京都市上京区S様邸 全面リフォーム Vol.2

Vol.2は大工作業の様子からスタートっ

前回のブログでご紹介しておりました、プラスティックの束の上に床をつくっております。

DSC09008

 

床が出来てきました。

DSC09007

 

そして床の下地が完成しました。

DSC09031

 

上部・壁面の下地造作作業に入っていきます。

DSC09052

 

天井には石膏ボードが貼られていて、照明器具が取り付けられる部分のみコンパネで補強して下地を作っています。

DSC09119 DSC09121

床下暖房の温水マットが設置されている様です。

DSC09125

 

フロア材を貼っている様子です。前回ブログでご紹介していたパースと同じ白いフロアなので

ココは2階の作業風景なのでしょうね。

2016.12.13床貼り

フロアが貼り終わったらすぐに養生シートで覆います。

S様邸は鉄骨構造なので柱も少なく1フロアがご覧通り見渡せます。

間仕切りなどの自由度が高いのは鉄骨構造ですよね~。

DSC09168

 

3階は3部屋に間仕切るので壁が設けられております。

DSC09261

 

ここまできたら、次は収納の造作や、住宅設備の搬入・設置です。

2月中旬には完成予定ですので、もう間もなく完成をご紹介出来そうです。

お楽しみにしていて下さい。

前回までの現場中継ブログはこちらから

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム