京都市東山区M様邸の全面リフォームが始まりました☆

東山区内の京町屋の全面リフォームをさせて頂く事になりました。

弊社で以前、工事をさせて頂いたI様からご紹介頂いたお客様です。

初回の現場調査に伺った際に同行した弊社新入社員の森田くんは平成生まれ。

TVや映画などでしか見た事がないようなレトロな空間に興奮気味でした。

東山区M様邸現調

土間から小上がりになっていて和室へとつづいております。

今はフロアが貼られていますが以前は土間続きだったであろうキッチンスペースも見えます。

土間に並べられている物が、“ただそこにある”だけなのになんだかおしゃれに感じてしまうのは

時代の味が出ているからでしょうか・・・

DSC_0140(1) - コピー

築約100年くらいと言われているM様邸。解体をするとますます歴史を感じます。

DSC_0056

築年数が長いので今までにもお家の修繕はされてきたと思います。

最近よく“100年住宅”という感じのキャッチフレーズで売り出しているハウスメーカーや工務店が増えてきています。

M様邸を見てもわかるとおり、そもそも日本家屋は100年住宅なのだと感じました。

もちろん、メンテナンスは必要ですが、地震の頻度や規模は昔も今も変わりはないと思います。

サンコウホームはこれからも“温故知新”の精神で長く住める家づくりに励みたいと思います。

さて、次回のM様邸は解体後の様子からご紹介していきます。

DSC_0573 - コピーお施主様から「こんな感じの外観にしたい」とご近所の

お家へ案内してもらいました。⇒⇒⇒

京都らしくてとてもいいと思います

完成が楽しみな現場がまたスタートしましたっ

 

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム