京都府城陽市K様邸のキッチン入替工事が完了しました☆L型キッチン

2014年04月07日 施工 現場中継

こちらの広々としたL型のキッチンを新しいシステムキッチンに入れ替える

工事の様子をお伝えしていきます

DSCN8535

 

せっかくの出窓で幅を利かせている大きな食器洗浄機。

出窓部分に置かれているので食器の出し入れも不便だったのではないでしょうか?

私も事務所のショールームでK様邸の様になっているとして・・・とシュミレーションしてみました。

163cmの私の身長だと少々背伸びして食器の出し入れをする事になりました。

これは、大変不便です

リフォーム後は食洗機はシステムキッチンに内蔵したいですねっ

DSCN8537

 

システムキッチン端にある厚みがある間仕切り壁は解体して、

新しいキッチンのサイズに合わせて新たに間仕切りを作ります。

DSCN8536 - コピー

 

解体が始まりました。給排水などの管の位置を確認しながら

慎重に解体を進めていきます。

DSCF2704

 

上部の吊戸棚も解体しました。写真の真ん中にある四角い穴は換気ダクトの位置です。

DSCF2685

 

新しいシステムキッチン、吊戸棚の設置が始まりました

先程の四角い穴から排気ダクトが出てきました。換気扇設置の様子です。

換気扇の中ってこんな風になってるんですね~。

DSCF2796 DSCF2803

完成後がこちら・・・リクシルのASというキッチンです。

扉はオニキスブラックという色を選ばれました。以前のキッチンもダーク系の色だったので

以前の雰囲気を残したままでピカピカのキッチンになりました。

吊戸棚もピカピカ

キッチンの端にあった間仕切りもかなりスリムになりました。

DSCN0073 DSCN0068

出窓部分はPanasonicのインテリアカウンターを設置。

食器洗浄機もバッチリ内蔵されたので出窓部分もスッキリしましたね

出窓には光を遮る物がなくなったので窓からの採光もバッチリ

ワークトップのスペースもかなり広いのでお料理の効率もUPしそうですね

完成後、お施主様から会社にお電話を頂戴しました。

「とてもきれいにして頂いてありがとうございました。感謝しております。

担当していただいた方によろしくお伝え下さい。」

とわざわざお礼のお電話を下さいました。

お電話を受けた私も“お施主様のお喜びの声”を直接聞けてとても嬉しく思いました。

早速、担当者に伝えたら担当者も喜んでおりました。嬉しい喜びの連鎖です

営業担当 : 藤田 創一

アドバイザー : 橋爪 彩

K様からのメッセージはこちらから♪

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム