ホーム > サンコウホームの元OB顧客・社長のおくさまブログ

サンコウホームの元OB顧客・社長のおくさまブログ

サンコウホームの元OB顧客・社長のおくさまブログ

サンコウホームの代表取締役、上口和重の妻 上口妙子(うわぐちたえこ)は元サンコウホームの顧客でOBでした。元OB顧客としての目線からサンコウホームの歴史・特徴・想いをお伝えいたします。

『元OB顧客・女性目線のサンコウホームの歴史・特徴・リフォームについて』こちらをお読みください。

4月22日(土)、23日(日)は、『新築・リフォーム相談会in東部文化会館』へヽ(^o^)丿

投稿日:2017年4月21日(金)

 

こんばんは

 

4月ですね・・・。 子どもがまだ、小さいので、どうしても4月は、新学年へ

移行するのに、時間的にも、気持ち的にも子ども中心になりがちです。

 

子育ての悩み・・・小5の女子なので、最近では、口で言い負かされそうになります

が、そこで本気で応戦してしまう私・・・後になって、自分自身の子どもっぽさを

反省しています。。。

 

さて、今日は、明日~あさって【4月22日(土)~4月23日(日)】にせまったイベントの

告知をさせていただきます

 

今回の相談会は、『新築相談会』と、『市民リフォーム相談会』の二本立て

 

特に目玉というと、「VR(バーチャルリアリティ)体験」でしょうか・・・

実際に、これから建築するお家を、図面→立体に立ち上げたものの中に、

入り込んでみませんか?というものです。

 

サンコウホームで施工いただく、全面改装および新築のお客様には、できる限り、

施工前の段階で、体験していただくようにしたいと考えています。

IMG_0106

↑※前回のイベントで、うちの子が体験した様子

 

平面図で、施工後をイメージできる方もいらっしゃいますが、苦手な方が多い

のが、実情です。

 

「思っていた仕上がりと違う!」なんて行き違いを未然に防ぐために、

できる限りの努力を惜しまないのが、今のサンコウホームです

 

ちょっとずつ、ちょっとずつ、ではありますが、最高な会社目指して、

がんばっとります

 

ということで、明日とあさっては、サンコウホームのイベントに、

ぜひぜひ、おこしくださいませ

 

【会場】京都市東部文化会館

京都市山科区椥辻西浦町1番地の8

【日時】2017年4月22日(土)、23日(日)

10:00~17:00(両日とも)

 

☆お問い合わせは、サンコウホーム(0120-35-6406)まで

 

 

ついに!『あの』雑誌に、サンコウホームが掲載されました(^^♪

投稿日:2017年3月21日(火)

 

こんにちは・・・雨はイヤなもので、温度も昨日より上がらないと

いうことで、若干、いやな気分です・・・が、そうは言っても、やはり『春』の

足音が近づいていることを感じずにはいられない今日この頃です

 

サンコウホームでは、昨年から工事が始まっていた全面リフォームの案件などに

加え、3月着工の案件も数多く、一同、忙しくしております。

 

そんな中、な・な・なんと(←ちょっと、古臭い感じ?)

『あの』雑誌に、サンコウホームが掲載されました

 

こちら・・・

IMG_0175   IMG_0176

 

約5ページにわたり、取り上げていただきました

 

ちなみに、先ほどご紹介したページのおうちですが、LIXILのコンテストで、

華々しく入賞したおうちです このご報告は、後日改めまして

 

設計段階で、弊社設計部門の要である多田ちゃん&南部ちゃんでアイデアを出し合い、

お客様のセンスの良さも相まって、とっても素敵なおうちが完成いたしました。

 

実は、私自身も、完成後にご訪問させていただきまして、この空間の居心地の良さを

体感し、まだ叶っていない、上口家の新築の夢をいつか現実のものにできるよう、

また、いつもの妄想がはじまってしまいました

 

私自身、いつか、今の家を建て替えるのか、引っ越すのか、中古住宅をリノベーション

して暮らすのか・・・まだ、定まっておりません。 こうやって、妄想している時間が

楽しいのかもしれません。

 

仕上がってきたスーモ(←あっ・・・言っちゃてますやん)を、ニタニタしながら

読んで過ごす、今日この頃であります

 

バーチャルリアリティーなるもの導入(*”▽”)

投稿日:2017年3月15日(水)

 

こんばんは

 

サンコウホームでは、これまで全面リフォームを中心としたリフォーム工事業が

主なウェイトを占めておりましたが、本年度より、今まで以上に新築にも力を入れる

ということで、今年に入り、いろいろな活動をしております。

 

まず、今日ご紹介いたしますのは・・・

VR(バーチャルリアリティー)です ・・・なんじゃそりゃ???ですか?

 

ご存じの方もいらっしゃるかと思います。 ゲームの世界では、プレステ4で

話題になったとか???

 

具体的に、サンコウホームがVRを取り入れた目的としましては、新築や

全面リフォームなど、今、無いモノまたは、あるものの全貌が変わってしまうものを

ある程度、事前に距離感を含め、体感いただいてから工事に入ろうと考えています。

 

先日のイベントでは、会場の広さの都合上、着座した形になってしまいましたが、

ご来場いただいたお客様に体感いただきました。

 

うちの娘も、前から興味深々でしたので、この機会に少しだけ体験させてみました。

IMG_0106

 

画面で、どのように見えているのかわかるのですが、機材を装着している本人は、

本当に、この中に入り込んだ感覚になります。 もう少し広いスペースが確保できれば、

実際に家の中を歩き回ることが可能です。

 

高さも、この装置を被った人の目の高さに合わせられるようで、スゴイですぞ

これは。

 

すべてのお客様に対してできるサービスではありませんが、大規模リフォームおよび

新築工事のご契約をいただいた段階で、実際の契約間取り・プランでVRの世界に

入っていただこうと、考えています。

 

特に新築に関しましては、紙の上で説明するよりも一目瞭然です。 玄関に入る前

から、味わっていただけますので、いろいろな部分の距離感がしっかり把握できます。

 

無いモノを売るお仕事だからこそ、こんなところにこだわってみました!

ご縁がありましたら、この体験、みなさまにも味わっていただきたいと思っております

 

サンコウホームの新築☆

投稿日:2017年3月14日(火)

 

こんにちは

先日、ある場所で、某ハウスメーカーの新築現場の横を通り過ぎたときに、感じたことを

今日は、お話させていただきます。

 

ハウスメーカーの持つイメージ。。。すごく良いものを、最高のプランで施工してくれる会社。

私の勝手なイメージかもしれません。 ハウスメーカー以外の施工会社に依頼される理由

としては、予算的なものであったり、規格では当てはまらない特別な仕様で家を建てたい

という想いをもっているなど、いろいろとあると思います。

 

私たち、同業でありながら、ハウスメーカーと呼ばれる部類に属さない施工会社からすると、

少し先を歩んでいただきたいのが本音。差別化していただかないと、どうしてハウスメーカーを

選ばれるのか、意味がわかりません。

 

どうして、私がこのようなことを話すのか、というと、先日見た、ハウスメーカーの施工現場で

なんとも味気ない工事を見たから。。。

 

サイディングまで工場で貼られたプレハブを、ただ、クレーンで積んでいくだけ・・・

自分が施主の立場であれば、違った見方をしたのかな??? 「早くて良いわ!」「BOXなので

安心だな・・・」とか。

 

少なくとも、サンコウホームの新築現場なり、自身の実家の新築工事を見てきた私には、

目指すべきは、ここではないな、と、思ってしまいました。

 

今、サンコウホームは、発展途上の中にあって、社の『ブランディング』について、上口と

語ることがあります。 今までは、『お客様の夢と想いを形にする会社』であるという形で、

どんなお客様のご要望にもお応えできる体制をとってきていますが、少しずつ、サンコウホームとして

良いと勧められるものを、もっと積極的におススメし、味気ないものではなく、お客様のこれからの

人生を共に刻む空間づくりのご提案ができればな、と感じました。

 

やっぱり、あれですわ・・・

大工さんであった会長がみて、悲しむような新築ではなく、サンコウホームの新築が建てたい!と

だれでも普通に思っていただけるような、そんなお仕事を、引き続きしてまいります

 

いよいよ春が訪れ、サンコウホームでも複数の新築着工をいたします。

期間限定ですが、モデルハウスも着工いたしますので、順次ご案内いたしますが、サンコウホームの

新築を見てみたい!・・・そんなお声をお待ちしております

 

二分の一成人式( ;∀;)

投稿日:2017年1月20日(金)

 

こんにちは

 

昨日、子どもが通う小学校にて、『二分の一成人式』が開かれ、上口ともども

参加いたしました。

 

『二分の一成人式』・・・子どもが10才の学年で、最近はどこの小学校でも

開かれているのでしょうか???

 

初めての経験で、いったいどういうものなのか、わからずに、参加しましたが、

とてもとても良い式でした。

 

普段、勉強している教室で、クラス毎に開かれました。 参観日の延長?という感覚で

参加しましたが、まったく違いました。

 

子どもたち一人ひとりが、センターのスピーチ場に順番に立ち、それぞれ、自分の

将来の夢を語り、それに向かってどうしていくのか?ということまで発表しました。

 

中には、緊張なのか、感動なのか・・・涙で最後まで語れない子も・・・

 

親と子というのは、日ごろ、

親「宿題やりなさい!」

子「わかってる!」

親「勉強しいや!」

子「うるさいなぁ」

親「さっさとしいや!」

子「ふんっ!!!」

 

というように、余裕なく、お互いに注意しあったりしてしまいますが、

(我が家だけ???)

昨日は、子どもたちのしっかりした発表に、親一同、感動している様子でした。

 

「親に反対されると思う・・・」という夢を語る子に対し、親は「全力でサポート

するよ」というような、あったかい場面もありました。 私も、感動

 

本当の成人式まであと10年。。。

 

昨日語ってくれた目標に、どれだけ近づけているのか、楽しみですね。。。

 

ちなみに、うちの子どもは、『イルカショーでお客さんみんなを笑顔にできる

イルカの調教師』になりたいそうで、がんばって勉強するそうです。

世界的に有名な調教師になるそうで、英語もがんばらないとね

 

そんな、あたたかい式を終え、やさしい気持ちになり、家に帰ってからは、

「言われる前にやりなさい!!!」と、いつものように怒ってしまう私でした・・・

 

ただ、小さいころを思い出し、寝る前のベッドの中での『読み聞かせ』を久しぶりにし、

改めて、できる限り、親子の時間を大事にしたい、と思いました

 

サンコウホーム 安定期!(^^)! 到来

投稿日:2017年1月18日(水)

 

こんばんは

 

この土日は、京都でも久々に積雪があり、子どもは大はしゃぎ

大人の立場からすると、今動いている現場の安全のことや、社員の車のこと、

お客様との打ち合わせ延期など仕事面での心配をはじめ、買い物出られなくならないか、

心配していましたが、知りえる範囲では京都では大きな被害なく、過ごすことが

できたようです。

 

が、まだまだ、冬本番ですので、警戒は必要ですね。

 

ところで、最近、サンコウホームの社内から、ちらほら聞こえるのが、「やっと、

落ち着いてきましたね~」という言葉。

 

年始、会議にて、多田ちゃんが上口から「今年の抱負は?」と聞かれ、「みんな、

落ち着いてきていると思うので、今年は、より団結していきたい!」と言っていました。

 

谷もっちゃんも、二人で話をしたとき、ちらっとそんなことを言ってくれました。

 

サンコウホームは、山科区の音羽という土地に本店を移転してから、山あり谷ありで、

当時、「将来的には7名くらいの社員で・・・」と思っていたのもつかの間、

あっという間に20名近い社員&パートさんに助けられる会社に成長しました。

 

上口が、数年前に、会社の中期経営計画を策定し、谷間もありましたが、ある程度、

計画どおりの売り上げ水準を達成してきましたが、トップダウンではなく、

ボトムアップで、ここまで成長できたと感じています。

 

つまり、社員&パートさんのおかげです。

 

トップダウンの会社で、社長がすべてを決定している会社は、厳しさもあるかも

しれませんが、考えることが不要で、ある意味ラクだと思います。

 

ボトムアップというと、社員の意見がくみ取られ、良いように思われますが、

各自がしっかり考え、それぞれ違った考えをまとめていかなければいけないので、

一概にラクとは言えません。

 

そんな中で、みんな、よくやってきてくれたと思います。

 

ひとまず、ありがとう。。。 そして、これからも、ヨロシクお願いします

 

今年もよろしくお願いします<(_ _)>

投稿日:2017年1月9日(月)

あけましておめでとうございます。

旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。本年も、より一層のご支援を賜りますよう、

従業員一同心よりお願い申し上げます。

 

と、新年のあいさつをさせていただいたところで・・・

また新たな一年がはじまりました! 1月4日には、毎年恒例となりました。読売新聞一面広告を掲載し、

7~8日には、山科区の京都市東部文化会館にて、新築・リフォームの相談会をさせていただきました。

 

1月4日発刊読売新聞掲載

img_3137

毎年、上口が干支の被り物をかぶらされています これがないと一年、始まりません

 

ネット上では詳細が見づらいかもしれませんが、13日までの特別価格になりますので、

読売新聞を取られていない方であっても、お気軽にご相談ください

 

こちらの反響がものすごく、新年早々、バタバタしているサンコウホームです

 

7、8日の相談会にご来場いただいたお客様にも、改めて感謝いたします。

しっかり、対応していきますので、引き続き、よろしくお願いいたします。

また、このイベントに来たかったけど、来ることができなかった・・・という場合には、

ぜひ、サンコウホームのショールーム『住まいる情報館』まで、おこしください!!!

 

今年のサンコウホーム。。。 また忙しい一年が始まりました。

今年は、新たなステージに進むべく、大事な一年になります。 今いるメンバー

一同、思いを一つにし、頑張っていますので、引き続き、温かい応援をお願いいたします

今年も一年、お世話になりましたm(_ _)m

投稿日:2016年12月28日(水)

 

こんばんは

 

今年もあと、数日・・・ 今年のサンコウホームは営業を終了させていただきました。

一部、現場が動いているところと、年末までにご契約いただくお話などで、働いている

社員もいてくれますが、多くの社員はお休みに入らさせていただきました。

 

地方から出てきて一人暮らし中のものもいれば、日ごろなかなか休みがとり辛い人など、

特に建設工事業にあっては、どうしても、まとまった休みがとり辛いのが現状です。

 

このまとまった休みに、疲れた体を癒し、また新しい一年を迎え、みんなともに、

がんばっていけたらなぁ、と思っています。

 

さて、今年のサンコウホームですが、工事の完工高が若干落ちましたが、受注ベースでは、

昨年を上回り、来年に持ち越す仕事がたくさんある状態で、一年を締めくくることが

できました いつもいつも、サンコウホームを愛し、応援してくださるお客様が

いらっしゃるからこそ、と、改めて感じております。

 

経営者側としても、気持ちの良い、年越しができます。なんとか・・・

 

今日で、私も、会社の仕事は収めようと思います。 一年、ありがとうございました。

来年も、引き続き、よろしくお願いいたします

サンコウホーム『住まいる情報館』リフォームサイト☆リニューアルOPENヽ(^o^)丿

投稿日:2016年12月19日(月)

 

こんばんは

 

待ちに待った、サンコウホームのリフォームサイト『住まいる情報館』のリニューアルが

行われましたパチパチ~♪

 

まだ、OPENしてからの調整中ですので、若干、整っていませんが、ボチボチ修正を

していきますので、しばらくは、見づらい箇所もあろうかと思いますが、ご理解ください。

 

今まで谷もっちゃんや、パートの和田さんたちが、一生懸命更新してきてくれている

施工事例も、施工部位別や、価格帯ごとに絞り込めるように、変更されているのですが、

これまで書いてきたものの、振り分けに、今しばらく時間がかかりそうです・・・

 

また、この作業が完了した暁には、ご報告をさせていただきます。

 

さて、いよいよ、年末ですね・・・今年も、ほんとうに一年早かったぁ・・・

歳をとるのが、年々早くなってきているような・・・

 

先日、サンコウホームにかかわっていただいている業者さんに、お声掛けし、

社員&業者さんの忘年会がありました。

 

上口も、参加してまいりましたが、業者さんとの話が盛り上がったことはもちろん、

社員のみんなと二次会に行ったようで、そこでもいろいろ私的な話ができたとか。

 

社員と社長の距離が近すぎることが、良いことなんか、常々疑問に思いつつ、

こういう機会には、今の距離感、サンコウホームの良いところの一つだと

思います。

 

社員のみんなは、「社長、来んといてよ~」と本心では思っているかも

しれませんが、まぁ、許してやっていただければ、と思います。

 

今年も、いろいろなことがありましたが、後半になり、良いめぐり合いで、

営業・工務ともに、補強ができました。 来年、飛躍的に進歩するにあたり、

とても心強いことです。

 

常に、変化をこわがらずに、挑戦し続けるサンコウホーム

 

上口と私の二人で営業していた時のお客様にも、この日曜日にご来店いただき、

安心して、リピートしていただける会社になっていることを自負するとともに、

ますます、がんばっていこうと、思っています。

 

↑なんだか、年末の挨拶っぽくなり、もしや、このままブログも締めちゃうのか?

とお思いでしょうが、まだまだ、年末まで、書き続けるぞっ

 

赤ちゃんがやってきた(@_@)

投稿日:2016年11月21日(月)

 

こんばんは

 

昨日、今日は、少し暖かくなり・・・ちょうど良い感じ~

 

さて、今日のサンコウホームですが、本来であればお休みであった荒竹氏が、どうしても

やらなければいけない仕事があるとか、で、4か月の赤ちゃんを連れて出勤しました

 

なんとまぁ可愛らしいこと うちは、小学4年生の一人っ子だけなので、赤ちゃんを

抱くのは10年ぶり 友だちの子も、人の子となると、怖くて抱けないタイプでしたが、

今日は、緊急事態だったので、交代で抱っこし、あやしていました。

 

始めはグズっていましたが、次第になれ、素敵な笑顔を振りまいてくれました

サンコウホームには、独身の男女もまだまだいますが、みんな、「赤ちゃんって、

良いなぁ~」と思っていたのでは?

 

建築会社というと、ゴリゴリのイメージを持たれている方も多くいらっしゃると思いますが、

サンコウホームは、いつも、こんなフワッとした雰囲気があります。

だから、社員さんも、赤ちゃんを連れて来てくれるんだろうな、と思います。

 

こんなサプライズ、大歓迎です

 

今日、お電話をいただいたお客様の電話口には、赤ちゃんの泣き声が聞こえていたかも?

こんな事情でした・・・失礼しました・・・

 

1 of 9123..»