滋賀県東近江市K様邸の全面リフォーム!とっても広いLDKのあるお家★完成間近となってきました!!

前回のブログでは断熱工事までお伝えしていました。
前回のブログがまだの方はこちらからどうぞ!
天井には下地が見えていましたが、大工工事がどんどん進みボードが施工されました!
床にはフローリングが施工されました。フローリングの種類は東洋テックスのjuriです。
このあと床は傷が付かないように養生されるので完成までは見ることができません!
むかって奥側のサッシがたくさんある部分が広いLDKになる予定です。

前回までは広い空間が広がっていましたが壁を作るための下地の柱が出来上がってきています。
こちらは手前が玄関、奥の部分には浴室と洗面脱衣室が作られます。

階段の施工が終わり、壁も出来上がりどんどんお部屋が間仕切られていきます。
階段はPanasonicの階段セットを使用しました。

むき出しだったLDKの壁の断熱材も下地で見えなくなりました。
少しづつ出来上がってきていますね!

そして建具も設置されました。建具はPanasonicの商品です。

奥の方に換気扇のダクトが見えていますが、あのあたりにキッチンが設置される予定です。
タカラのキッチンを設置しますのでそれは後日お披露目ですね。

そして・・・こちらは浴室の扉です!中の様子は完成してからのお楽しみです。
Panasonicの1616サイズのユニットバスが設置されています。

洗面脱衣室の中にある白い扉はクローゼットになっています。
お風呂上りに使用する着替えやタオルなどをしまっておくと、使用する前にすぐに用意ができて便利です。

一階はLDKと水廻りの他にも洋室が二箇所あります。
こちらの洋室にはクローゼットが設置されています。

もう一部屋は客間として使用される予定だそうです。

広いLDKに水廻り、そして洋室が2部屋と一階だけでこれだけのスペースを確保できるK様邸は
うらやましいくらいの広さがありますね。
キッチンや浴室の仕上がりなどはお楽しみということで、これからクロスの施工や残りの住宅設備・照明器具の
設置などが進み工事が完了しましたらまたご報告をさせていただきます!

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム