滋賀県東近江市K様邸の全面リフォームが始まりました!とっても広いLDKのあるお家★断熱工事まで進みました!

現在は空家となっているご実家のリフォームのご依頼をいただきました。
ご夫婦二人でお住まいの予定で、かなり古いお宅ですので老朽化していることもあり
1階部分中心に全面リフォームをしていきます。

まずは解体をします。建物を支える鉄骨が見えていますね。
最初に建てられた木造の建物と後から建築された鉄骨の建物が一つとなっているK様邸です。

基礎の上に防湿シートを敷き、床下の湿気を防ぎます。

電気の配線や床下に設備配管を仕込みます。

そして床の下地を仕上げていきます。

右手前に立てかけてある壁断熱材グラスウールをこれから施工していきます。

下の写真のように外壁と内壁の間に断熱材を敷き詰めていきます。

断熱材を使用するメリット!
➀快適さが違う!
断熱性能が高ければ気温の影響を受けにくく一年中快適に過ごせる。
➁健康的に過ごせる!
断熱性能の高い住宅では部屋と部屋の気温差による「ヒートショック」を起こしにくい。
➂家計に優しい!
断熱性能の高い住宅では冷暖房費が約3割節約できる。
せっかくリフォームするならより快適で過ごしやすいお家に住みたいですよね☆

ちなみにこちらの広々とした空間はお客様のご希望で約28帖の広いLDKになる予定です!
どんなキッチンが設置されるのか、どんなリビングになるのか・・・今から楽しみですね♪
工事が進みましたらまたご報告させていただきます!!

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム