オール電化ユーザー様必見!賢く節約、Ecoキュートについて!!

2021年03月08日 リフォームの基礎知識

こんにちは!前回はEcoジョーズを紹介させていただきましたが、

今回はEcoキュートについて紹介していきます!

名前も似ておりますが、どんな違いがあるかしっかりとご存じでしょうか?

今回も従来機器との違いや導入のメリット等を簡単にご紹介させていただきます!!


Ecoキュートとは?Ecoジョーズや従来機器との違いについて

EcoキュートはEcoジョーズや従来機器と違い、電気でお湯を沸かす給湯器です。

沸かし方もただ電気で加熱して給湯というものではなく、

大気熱を利用して給湯するという少し特殊なものとなっております。

しかしそれにより電気のみでお湯を沸かす時と比べ、

電力消費量がおよそ1/3に抑えられており、高効率でお湯を沸かすことが可能となっており、

自然に優しくエコな給湯器となっています!

いまいちピンとこないかもしれませんが、流れとしては、


「室外機が熱(空気)を取り込む」

「熱を冷媒でキャッチ」

「それらを圧縮機で圧縮し高温にする」

「高温になった冷媒で水を加熱しお湯を沸かす」

という流れになっています。


原理としてはエアコンの暖房とほぼ同じで、

温めるものが空気から水に変わっただけなのです。

気体に圧力をかけると熱が発生するのを上手に利用した給湯器なワケです✨

Ecoキュートに変更するメリットは?

最大のメリットは光熱費が抑えられることにあります。

家がオール電化であれば、

電力会社とオール電化専用プランで契約することができ、

料金が安い深夜帯の電気でお湯を沸かし、貯湯タンクに貯めておくことが可能になります!

さらに、沸かしてお湯を貯湯タンクに貯めておくという性質上、

災害などが起こっても貯めておいた分のお湯は使うことが出来ますし、

ガス等と比べ電気は復旧が比較的早めとなっているため

災害時も生活スタイルを阻害されにくくなっているのです!

電気温水器と比べ設置の際高額とはなるのですが、

自治体により助成金が支給されることがあるというのもポイントで、

ランニングコスト等と照らし合わせるとお得となる場合があるため、

こちらも要チェックとなっております✨

オール電化の環境ではより能力を発揮するEcoキュート、

オール電化を悩まれる際には導入をぜひともお考え下さい✨

次回はエネファームについて紹介いたします!!

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム