2018年05月31日 リフォームの基礎知識

手軽におしゃれな空間ができる間接照明

おいしいコーヒーや紅茶、それとおいしいケーキや軽食がある空間。

それがカフェですが、カフェが好きな方は、落ち着いた雰囲気の空間、その全体が好き、という方も多いのでは。

そんな空間作りに一役買っているのが、照明です。間接照明を取り入れるだけで、自宅をカフェの空間に近づけることができますよ。

  • 背の高い家具の裏から照らしてみる

    間接照明は天井に直接設けると明るすぎてしまいます。間接というだけあって壁や家具の裏などから、ぼんやりと室内を照らすことが重要です。

    リビングに置いた本棚、カーテンレールなどの上にライトを置き、そこで温かみのある色で室内を照らしてみましょう。家具などの影、天井などにぼんやりと光が投影され、何とも言えない幻想的な空間を演出してくれます。

  • 簡単に間接照明を体験したい

    高い場所にライトを置くのが大変、という時は、レトロな雰囲気の卓上スタンドやライトシェード付きの高さのあるスタンドライトを用意してください。

    天井の照明を消し、ソファーの後ろなどからスタンドライトや卓上スタンドで照らすことで、雰囲気が出ます。

壁面は家を彩るデッサンボード!インテリアとして活用できます

インテリアといえば、何かを置いたり飾ったりするだけではありません。壁そのものもインテリアの主役になるんです。

  • 壁自身がインテリアに

    まず壁という非常に大きなキャンパス自体をインテリアにすることを考えてみましょう。タイル貼り、天然石、鮮やかな色彩のもの。

    面積が広いだけに家の印象を大きく変えてくれます。部屋によって変えてみるのも楽しいですよね。

  • 味気ない壁にアクセントとなるワンポイントを

    壁全体を変えてしまうと、失敗した時に大変、そこまでの勇気がないという場合は、壁面にワンポイントを加えてみてはいかがでしょうか。

    木材や石材を貼り付けて野趣を出したり、壁に絵を飾るだけでも印象は変わってきます。また玄関など人が目にする機会が多い空間だけ装飾することも効果的です。

    思い切って大きな額縁のようにして、絵を描いてしまうというのも面白いです。

  • 上級者は壁の形だってアレンジ

    壁の色やパーツをいじるだけではなく、壁の形自体を変えてしまう人もいます。斜めにしたり、曲面加工してみればユニークな空間を演出できるでしょう。

    下地や梁などの問題もありますが、工務店に相談してみれば意外なリフォームができるかもしれません。壁の高い家は、ボルタリングができるようにしてみてもいいかも!? 

施工事例 全面改装から水周りまで
リフォームサービス 全面リフォーム キッチンリフォーム お風呂リフォーム トイレ・洗面所リフォーム リフォームの流れ よくあるご質問
会社概要 集合写真 株式会社 サンコウホーム

〒607-8064
京都市山科区音羽八ノ坪36-7
0120-35-6406
FAX 075-595-2060

無料相談 資料請求
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

リフォームサービス

施工事例 全面改装から水周りまで サンコウホームのリフォームサービスについて

ブログ・イベント情報

サンコウホームのサイト

0120-35-6406
お問い合わせはこちら 資料請求はこちら
© 2018 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット