南区S様邸です!

南区S様邸です!

解体後お風呂の組立工事が始まっています!

土間をひき、ユニットバスを組み立てていきます!

 

ユニットバスはメーカーの職人さんが組立をしてくれます!

タカラのユニットバスの構造は震度6強相当の振動にも耐える頑丈な構造です。

写真にあるシルバーの金物ですが、浴槽の重さをしっかり支えるフレーム構造の架台です!

他メーカーとはちょっと違う架台なので、チェックしておいてください!

ここから順番にユニットバスを組み立てていきます!

そして完成がこちら!

少し見えにくいですが、完成ブログで改めてご紹介します!

その他の工事も順番に進んでおります!

1階の和室です。畳とバラ板をめくったところをフローリングがはれるように下地していきます!

さらにこの上にコンパネをひき、今回は床暖房を設置していき~す!

この床暖房ですが、ガスの床暖房です。

ガスは温まり方が違います。

給湯器で温めたお湯を床暖房に入っているチューブに流していきます!

温かい空気が下から上に上がっていってくれるので、床暖房でお部屋全体があたたまります!

給湯器は熱源機というものが入っている給湯器を設置する必要があるので、一般的なものより少し高くなってしまいますが、光熱費のことなど考えるととても経済的だと思います!

ガスおすすめですよ~!

 

 

 

 

 

 

 

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2023 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム