京都府久世郡久御山町I様邸のキッチン水栓&サッシの交換が完了しました!~タッチレス水栓と高性能ハイブリッド窓でより快適にリフォーム~

2022年10月28日 施工 現場中継

京都府久世郡久御山町I様邸のキッチン水栓とサッシリフォームが完了しましたのでご報告です。

施工前

 

施工前のキッチン水栓です。

レバーを上げ下げして水を吐水する一般的な水栓ですね。

ただレバーに触れなくてはいけないので水が出しっぱなしになるともったいないなぁ・・・なんてことありますよね。

サッシの施工前です。外側に木製の雨戸が取り付けられています。

かなり年期が入っているように見受けられます。

こちらは外側からみた写真です。

施工後

 

LIXIL(リクシル)のタッチレス水栓に交換しました。

手をかざすだけで水を出したり止めたりできるので、お料理中に手が汚れてレバーに触れたくない!そんな時でも触れずに水を出せるため便利ですね。

水栓根元のレバーで水とお湯の切り替えができるようになっています。

 

サッシはLIXIL(リクシル)のサーモスLに交換しました。

サーモスLの特長

①フレームをスリム化することによりガラス面積を最大にすることで優れた断熱性能を実現!

②一般複層ガラスとLow-E複層ガラスが選択可能!

③フレームの高性能化により断熱性を高めて熱の出入りを抑える効果を発揮!

以上のようなハイブリッドな構造のサッシとなっています。

 

以前の木製の雨戸は撤去をして、今回はアルミ製の雨戸を取り付けました!

開閉もラクにできて防犯対策もばっちりですね。

 

外から見るとこんな形で見た目もスッキリしたように思います。

サンコウホームでは全面リフォームから部分的なリフォームまで対応させていただけます!

無料相談・お問合わせ・オンライン相談予約はこちらからどうぞ

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム