京都府八幡市F様邸の母屋の全面リフォームがもうすぐ完成します!~内装工事・住宅設備設置~

前回のブログでは大工下地工事までお伝えしていました。

今回は内装工事を中心にお伝えします。

内装工事

前回までのブログでは壁の断熱材が施工されてまだ見えている状態でしたが・・・

石膏ボードで壁がふさがれて見えなくなりました。

大きな掃き出しの窓からはたっぷりの日差しが差し込み、とても日当たりがよさそうです!

クロスの施工が完了しましたね。これから水廻りの設備の組立・設置、建具の取付けなどを行っていきます。

こちらはリビングの一部分です。

アクセントクロスで仕上げられている壁側にはテレビが置かれる予定です。

かなり大きなサイズのテレビを置けそうなスペースが充分確保されていますね。

こちらは二階の洋室になります。

天井は木目のクロス、壁やクローゼット内部などそれぞれデザインの違うクロスで貼り分けをしています。

 

 

キッチン・カップボードの組立・設置

キッチンの組立・設置が完了しています。

傷などがつかないように養生してあるのでどんなキッチンなのかは完成までのお楽しみです♪

キッチンの背面にはカップボードが組立・設置されました。

吊り戸棚だけは姿が見えていますね。

木目柄で把手がチョンとついていますが、カップボードの下の部分も果たして同じデザインなのでしょうか・・・?

キッチン上部の天井は折り下げ天井になっています。

換気扇や照明設備を設置するためにこのような天井に仕上げています。

また、調理時に手元が明るく見えるように下がり天井にすることも効果的です。

後ほど照明器具が取り付けられます。

最後に完成直前の写真を少しだけお見せします!

北欧スタイルのキッチン

先ほどの折り下げ天井になっていたキッチンです!

吊戸棚のデザインとはまったく想像と違うキッチンのデザインでした。

カップボードのカウンター収納部分とキッチンそして建具の色をあわせて『北欧スタイル』にデザインしました。

全てを濃い色にすると重たくなってしまいますが、吊戸棚を木目の自然な色合いにすることで全体的にまとまったデザインになっています。

 

カメラマン撮影の完成写真が仕上がりましたら、お披露目をさせていただきますので今しばらくお待ちくださいませ♬

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2023 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム