滋賀県大津市M様邸のキッチンリフォームが完成しました。吊戸棚・間仕切り壁を撤去して開放感のある空間になりました!

2022年06月24日 施工 現場中継

滋賀県大津市M様邸のキッチンリフォームが完成しました!

施工前


施工前のキッチンです。
お手入れを上手にされていて、とてもキレイにお使いでした。

こちらはリビング側からの写真になります。
吊戸棚があることで収納力はあるのですが、そのためキッチンにいると圧迫感があったり
リビングにいる家族とのコミュニケーションがとりづらかったりします。

解体


もともと設置されていたキッチン・食器棚を撤去し、吊戸棚・吊戸棚を設置するために
あった壁も解体しました。キッチンとリビングとの空間に繋がりが生まれました。

キッチン側から見た様子です。
レンジフードが撤去されたので換気ダクトだけが残されています。

下地・キッチン組立


解体されてむき出しになっていた部分はしっかりと下地をしました。

さらにキッチンが組み立てられました。
キッチン横の壁も撤去されたためとても開放感がありますね。

クロス施工


キッチン背面にはクロスを施工しました。
淡い色目のクロスでしあげました。
飾り棚を固定しているアイアンのブラケットがオシャレです。
床のフローリングは張り替えしていないのですが、雰囲気がとてもマッチしています!

キッチンはパナソニックのリビングステーションVスタイルを設置しました。
扉柄はヴィンテージメタル柄でカウンターは人造大理石になっています。
とても高級感のあるキッチンになりました。
吊戸棚をなくした分の収納はカップボードを背面に設置するスペースが充分あるため
問題ありません。

もともと使用されていた照明器具に加えて、キッチン上部にもペンダントライトを
取り付けました。
キッチンのカウンターの前に椅子を並べて食事をすることも可能です。
何より吊戸棚・間仕切り壁がなくなったことでキッチンが一つの空間になり以前よりも
広く感じられるようになりました。

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム