京都市上京区H様邸の一階部分全面リフォームが始まりました。キッチン・風呂・洗面化粧台など水廻り設備の取り付けまで完了しました!

木造二階建ての京都市上京区H様邸のリフォームが始まりました。
これから一階部分の全面リフォームをしていきます。

玄関を入るとすぐにキッチンがあって、来客時には気を使う間取りでした。
人が一人立てるスペースしかなく料理をしている時に通路がふさがってしまいます。

こちらのスペースはダイニングとしてお使いでした。
一階部分にはこのほかに和室・トイレなどがありました。

まずは既存の設備機器などをすべて解体していきます。

壁・天井なども解体していきます。

束石を一定の間隔で配置していきます。
一階の床を支えるのに重要な工程です。

ここから一気に工事が進み、下地工事が完了して断熱材が施工されました。
床にフローリングの施工も完了したので養生をしています。
こちらのスペースにはキッチン・ダイニングと和室がありましたが一部屋にしてLDKになります。

こちらのスペースはクローゼットになります。

天井・壁が施工され断熱材も見えなくなりましたね。
右手前に見えているのがクローゼットです。

階段は既存のままでサッシは既存の窓の上からカバー工法で設置しました。
面格子付きのサッシなので防犯対策にもなります。

クローゼットにもしっかりと扉が取り付けられました。
白い扉でお部屋全体がどんなコーディネートになるのか楽しみです♪

こちらは洗面脱衣室です。
サッシはLIXILのサーモスLを新設しました。
ユニットバスの設置も完了しました。

トイレも洗面脱衣室のそばにあります。
クロスとクッションフロアの施工が完了していて器具の取り付けももう間もなくです。

洗面脱衣室もクロスとクッションフロアの施工が完了しています。
壁から配線・床から配管が見えていますがこちらに洗面化粧台が取り付けられ、洗濯スペースも設けられます。

そして気になるLDKです。
こちらもクロスの施工が完了してキッチンも組み立てが終わりました。

養生がされていたり、照明器具の設置がまだなので雰囲気が分かりづらいですが完成はもう間もなくですね。
次のブログでは完成写真とともリフォームの全貌を詳しくお伝えしたいと思いますので楽しみに待っていてくださいね♬

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム