フローリングリフォーム!Panasonicの床材のここがすごい!美しいデザインと高性能を備えた ハイグレードシリーズパート①

2021年11月05日 リフォームの基礎知識

本日はPanasonicの床材をご紹介します!

美しいデザインと高性能を備えた ハイグレードシリーズ『アーキスペックシリーズ』

自由な発想でフローリングを選んで、こだわりのインテリアを存分に楽しむことができます!

トレンドのインテリアにも合うデザインと、多彩な色柄をラインアップの

パナソニックの床材をご紹介します!

アーキスペック シリーズ


突き板仕上げ、シート仕上げ

パナソニックの床材『アーキスペックシリーズ』には『突き上げ仕上げ』と、『シート仕上げ』の2種類があります。

「突き板仕上げ」は化粧板の厚みが0.3㎜ほどとなります。面を取ると基材が見えてしまうため平らな仕上がりになります。

単層フローリングや挽き板仕上げの溝に溜まりがちな埃が苦手な方は、突き板仕上げがいいかもしれません。

「挽き板」と同様に天然木から切り出しているので、木目に特徴があり、それぞれの板の柄や色の違いが、自然素材がならではの個性といえます。

『シート仕上げ』は樹脂シートや紙に木目柄を印刷し、基板に貼り付けたものです。

以前はプリントっぽさが気になりましたが、最近は印刷技術がかなり向上していて、本物の木と見間違えるほどクオリティーの高いものもあります。

色柄の豊富さと低価格な点が特徴で、表面はフィルムなどで保護加工をしています。

一度大きな傷がつくと目立って修復が難しく、基材の素材の特性上、水に強くないものもあります。

いつでも同じ状態で使用できる点や、色柄やバリエージョンの豊富さも特徴の一つです!


パナソニックの突板仕上げ『マイスターズ・ウッド』について

天然木が持つ美しさを、さらに際立たせたPanasonicの突き板フローリング。

住む人のこだわりに応えられる、デザイン・木目を表現したい、歳月を重ねても、天然木の美しさが褪せない商品をご提供したい。

木材本来の魅力を引き出す技術者たちの想いによって生まれました。

こだわりぬいた天然木の理想の色、質感を長く、美しく。床材、階段、玄関框とラインアップを広げ、洗練された空間を演出します。

マイスターズ・ウッドを支える技術の一つ「木質エイジング技術」

この『木質エイジング技術』というのは木目、照り、色彩を繊細にコントロールするパナソニックの独自技術です。

特殊な水熱処理により、木目を際立たせ、表現できる色領域を広げ、照りを引き出しています。

エイジング処理により、樹種それぞれの特徴を活かしながら、木肌の表現の幅を広げることができます。

木質エイジング技術のイメージ図

木目のコントラストを強め、原木ごとに異なる木目の個性を損なうことなく際立たせています。

エイジング後の木目

エイジング処理により、表現できる色領域が広がり、樹種それぞれの個性を活かす色合いに変化させています。

 

エイジング後の色彩

光のあたる角度や見る位置によりさまざまに表情が変化するのは木の内側で光を反射する天然木ならではの魅力です。

エイジング処理は、その魅力をさらに引き出しています。

エイジング後の照り

アッシュ材ならではの木目や質感を引き立たせるように、最適な加減で「ブラッシング加工」を施し、美しい陰影と素材感を引き出しています。

さらに「木質エイジング処理」により引き出した木目や、「ブラッシング加工」の質感を活かすような「ワイピング着色」で、深みのあるニュアンスカラーとなっています。

エイジング~コーティング工程

自然な凹凸があることで、光の当たる角度によって表情の変化が見えます。

天然木ならではの木目に沿った陰影が素材感を際立たせます。

ブラッシング加工後の陰影

凹凸のあるテクスチャーは見た目に美しいだけではなく、肌に触れて楽しむことができます。

ブラッシング加工と凹凸を損なわないコーティングにより、滑らかで素足に心地よい触感を追求しています。

ブラッシング加工後の足ざわり

「クリアタイプ」 「パーケットタイプ」「クラフトタイプ」の3種類あります。

『クリアタイプ』

クリアタイプ

パナソニックの突き板は樹種を大切にしています。クリアタイプは、無色透明で、ほどよい艶感に抑えるマット仕上げの塗料を使用しています。

天然木の風合いや、それぞれの樹種が持つ本来の表情、色、風合いなどを楽しむことができます。

『パーケットタイプ』

パーケットタイプ

パーケットタイプは、色のバリエーションにより自由で華やかなインテリアを演出することができます。

レトロモダンなインテリアや上質でシックなインテリアにもぴったりです。

『クラフトタイプ』

アッシュ材に「ブラッシング加工」と「ワイピング着色」を施し、木目の凹凸を活かしたグレイッシュなニュアンスカラー。

彩度を抑え、さまざまなインテリアとコーディネイトしやすい色合いです。

いかがでしょうか?フローリングとは思えないほどのクオリティです。

シートタイプとは違い、実際の木の温かみも感じられるのではないでしょうか。

それでは具体的な商品を一つ一つご紹介します!


アーキスペックフロアーW クリアA

主な特徴はこちら!

①ダニの死がいや花粉などのアレル物質を抑制する、アレルバスターを配合した塗装で仕上げています。

②アンモニアに強く、傷・汚れが付きにくくお手入れしやすい機能に加え、

イヌ・ネコのフケなどのアレル物質を抑制するフロアー。

③アレルバスター配合高結合ハード塗装により、水などの浸入による表面の変色がほとんど生じません。

キッチン・洗面所におすすめ!

④ワックスがけなしで、お手入れはから拭きだけでOK。表面の光沢が長持ちし、

汚れや傷もつきにくくなっています。

⑤床暖房の仕上げ材としても対応

⑥摩耗に強く、靴底のゴム汚れも落ちやすい塗装仕上げ。土足の部位にも採用可能!

なんとこちらの商品『グットデザイン賞』も受賞しているんです!

性能はもちろんのこと、木の質感・デザイン性などはかなりのものですね!


ベリティスフロアーW ハードコート

マイスターズ・ウッドを使った木味の楽しめる床材に抗ウイルス加工を施したフローリングです。

主な特徴は

①傷に強く、車椅子の使用が可能。しかも汚れがつきにくい

②お手入れはから拭きだけ。ワックスなしで美しさが長持ち

③食べこぼしやらくがきなどの汚れがつきにくい

④熱に強いから、床暖房の仕上げ材に使える

⑤床表面に抗ウイルス加工し、床表面の清潔を維持

⑥玄関框・床見切縁とのコーディネイトも可能

panasonicの商品はフローリングと一緒に、玄関框や床見切縁と同色でコーディネートが可能です!

お部屋全体を統一してコーディネートすることができます!

しかし、こちらの商品はペット対応にはなっていないので、水廻りにも少し弱いようなので、

洗面室やキッチンまわりには向きません。


アーキスペックフロアーW パーケットA

こちらはちょっと変わった柄のフローリングが人気のシリーズです!

小さな木のピースを組みあわせ、一定のパターンに張り上げたデザイン性の高い床材です。

・フレンチヘリンボーン

・スクエアブロック

・ランダムボーダー

上記の3種類のデザインからなる『アーキスペックフロアーW パッケートA』

通常のフローリングとはちょっと違ったもので、デザイン性の高さが人気のフローリング材です。

主な特徴は、花粉やダニの死がいなどのアレル物質を抑制し、ペットにも対応。

水周りにもおすすめのフローリング材です。もちろんワックスなしでキレイを保つことができ、

熱に強いので、床暖房にも対応。摩擦に強い塗装が施されているので、なんと土足でも大丈夫!

こちらも『グッドデザイン賞』を受賞しているフローリングです。

こちらのフローリング材を使えば、ちょっと変わったお部屋の演出をすることも可能ですね!


ベリティスフロアーW クラフト

こちらのフローリング材はマイスターズ・ウッドを使用。

「ブラッシング加工」による木目の凹凸とグレイッシュなニュアンスカラーが魅力の床材です。

マイスターズ・ウッドの木質エイジング技術により、個性豊かな木目を際立たせています。

「ブラッシング加工」で、木目の立体感が生まれ、素材感を楽しめます。

素足で触れたときのさらりとした感触や温もりが心地よい床材です。

「ブラッシング加工」した木目部分に顔料を擦り込み、

掻き取ることで深みのある色合いを表現しています。

薄く塗り重ねることで、奥行きも感じられます。

ワックスがけなしで、お手入れはから拭きだけでOK。表面の光沢が長持ちし、

汚れや傷もつきにくくなっています。

汚れが染み込みにくく、拭き取りやすい床材です。

油汚れや食べこぼしなどのお掃除の手間も軽減されます。

こちらはペット対応にはなっておらず、水周りでの使用もおすすめしていません。


いかがでしょうか?

LIXILの床材とはまた違った魅力のある床材が多数あったかと思います。

私、個人的には『アーキスペックフロアーW パッケートA』の

フレンチヘリンボーンかスクエアブロックがおすすめです!

デザイン性の高いフローリング材で、高級感のあるお部屋の演出ができそうです!

 

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム