フリーリングリフォーム!キズに強く高性能・高機能・デザイン豊かなフローリングなど!LIXILのフローリングのここがすごい!パート①

2021年10月22日 リフォームの基礎知識

フローリングリフォームをお考えの方必見です!

フローリングといっても様々な種類があり、それぞれ性能も違います。

性能・高機能なフローリング。豊かなデザイン性が魅力なフローリング。

日常のお手入れが簡単なフローリング。キズに強いフローリング。

車いすに対応しているフローリング。水に強いフローリング・・・などなど。

様々なフローリング商品がある中で、本日はLIXILのフローリングについてご紹介したい思います!


新商品!ラシッサ Sフロア・ラシッサ Dフロア

LIXILが自信をもっておすすめする新商品!サシッサSフロア!

気持ちのいい足ざわりで、靴下を脱いで、素足で暮らしたくなる床材です。

ラシッサ Sフロア・ラシッサ Dフロア

樹種ごとに異なる質感を楽しめる「リアルフットフィール仕上げ」となっており、

木の触感の追求に加えて、天然木に見られる揺らぎ表現を取り入れいれています。

樹種ごとの質感をリアルに感じることのできるフローリングです。

一般家庭に存在する細菌に対して高い抗菌性能を発揮し、

お子様や高齢者のいるご家庭でも安心してお使いいただけます。

ラシッサ Sフロア、ラシッサ Dフロアは国産材を基材に使用しています。

世界有数の森林率を誇る日本ですが、その森林の半分は人によって

使用サイクルを考えて育てられている人工林です。

「伐採する、使う、植える」という循環利用が可能な国産材を基材に使用し、

木材の未来も考えているフローリング材なんです!

豊富なバリエーション

ラシッサSフロアとラシッサDフロアは豊富なバリエーションも魅力の一つです。

ラシッサSフロア クリエアイボリーF・クリエホワイトF

クリエアイボリーF・クリエホワイトF(ラシッサ Sフロア)

シダー材ならではの繊細な木目をやさしい風合いで仕上げています。

ポップなアートから和風家具まで、あらゆるテイストのインテリアにマッチするフローリング。

ラシッサ Sフロア クリエペールF

クリエペールF(ラシッサ Sフロア)

楽器などにも用いられるメープル材の木肌感とカラーをナチュラルに表現しています。

独特の艶と照りが空間の質までも高め、北欧モダン家具をはじめ、

優しい色調の家具とも心地よく調和するフローリングです。

ラシッサ Sフロア クリエラスクF

クリエラスクF(ラシッサ Sフロア)

きめ細かなチェリー材の木目を表現し、温かなブラウンカラーで仕上げています。

チェリー材の家具はもちろんのこと、木肌感のあるインテリアでコーディネートすると、

毎日のくつろぎ感がぐんと高まります。

ラシッサ Sフロア クリエモカF

クリエモカF(ラシッサ Sフロア)

ウォルナット材特有の変化にとんだ木目を生かしながら洗練させ、

天然木に近いミディアムモカブラウンに仕上げたフリーリング。

シックで調高いモダンな空間づくりと素足に伝わるやさしい木肌感を楽しむことができます。

ラシッサ Dフロア ホワイトペイントF

ホワイトペイントF(ラシッサ Dフロア)

アメリカに古くからあるデザインのミルクペイントのカラーリングを表現しています。

手作り感のある柔らかなホワイトが懐かしさを感じる空間を演出し、素朴でクラシカルなインテリアに。

ラシッサ Dフロア イタリアンウォルナットF

イタリアンウォルナットF(ラシッサ Dフロア)

美しい時の流れを紡ぎ出すスタイリッシュな「白」。

広葉樹の最高峰、ウォルナットのやさしい風合いをそのまま生かしたホワイトのグラデーションです。

素足に伝わる木肌感、スタイリッシュな空間を演出しています。

上記は一部のバリエーションをご紹介しています!

ラシッサS・ラシッサDを合わせるとバリエーションは11種類!

選ぶのに困っちゃいますよね!

サンコウホームでは施工イメージがわかないという方に『イメージパース作成』のサービスを行っております。

床材・クロス・建具・家具など様々な種類を組み合わせて、お部屋のイメージをして頂くものです。

『この家具を置きたいけれど、どんなフローリング材が合うかわからない』や『どちらのフローリング材にするか迷っている』など

お悩みの方はサンコウホームまでお問合せください。

お問い合わせはこちらをクリック

LIXILのラシッサS・ラシッサDをもっと詳し知りたい方はこちらをクリック


ラシッサ Sフロアアース・ラシッサ Dフロアアース

気持ちいい足ざわりと「フットフィール」仕上げで、木肌感を表現したラシッサフロアアース。

木の質感は樹種により大きく異なります。例えば、すべすべしたものからゴツゴツしたものまで、表情も手触りもさまざまです。

「フットフィール」とは、天然木の無垢材が持つ質感を特殊技法でありのままに表現したもの。

樹種に最適な木肌感を3つ表現した、足ざわりの良さが魅力のフリーリング材です。

一度感じてほしいのはナチュラルな質感。メープルやチェリーなどのさらっとした木肌を表現し、

導管がまんべんなく分布した散孔材ならではの質感を出すため、軽く木肌にサンディングを施したような仕上げとなっています。

ウォルナットやオークなどは環孔材が持つ手ざわりを表現しています。

美しい木目を立体的に表現することで、天然木のような踏み心地のよい床材に仕上げています。

チェスナットなどは木目がハッキリとした環孔材が持つゴツゴツとした触感を表現しています。

木目を際立たせる日本伝統の浮造(うづくり)技法により、強い立体感と素朴な味わいのある床材に仕上げています。

気持ちいい足ざわり。「フットフィール」仕上げ

さてこちらもバリエーションは豊富です。

様々なバリエーションがあるので、一度ショールームで見て、触って体感していただいた方がいいかと思います!

ショールームの予約をされる方は一度サンコウホームにご相談ください!

工事内容も含め、フローリング材の選定、プランの作成などもさせていただきます!

お問合せはこちらをクリック


ラシッサ Sフロア・ラシッサ Dフロア耐水・ペット

こちらのフローリング材は耐水性、抗菌性があり、ペットの足すべりにも配慮した表面仕上げなど、

機能性を高めたペットにもお子様にもやさしい床材です。

また、耐水性、抗菌性を備えた高機能床材なので、キッチンはもちろん、洗面所やトイレなど水まわり空間の床材として最適です。

水や湿気に強い耐水性、優れた耐アンモニア性と安心安全な抗菌仕様となっており、すべりに配慮した表面仕上げなので、ペットの足腰の負担を軽減します。

また、高機能な床としては今までにないカラーバリエーションがあり、キッチン、洗面、トイレなどの水まわり空間も、お気に入りの空間イメージで統一できます。

木目もありますが、水まわりを引き立てる、大理石やタイルの表情をデザインした石目柄が特徴です!

素材タイプ、木目タイプなど12色をラインアップ

※上品でゆったりとした流れ模様を表現した『マーブルホワイト調』

ラシッサ Dフロア耐水・ペット ヌーディベージュ調

ヌーディベージュ調(ラシッサ Dフロア耐水・ペット)

ベージュの地色に黄色いすじ模様が特徴のスペイン産の代表的な大理石を明るい色調で温かみのある柄に表現しています。

上品で優しい印象が穏やかな時間を感じさせるフローリングです。

ラシッサ Dフロア耐水・ペット ストーングレー調

ストーングレー調(ラシッサ Dフロア耐水・ペット)

ゴロッとした天然の石らしさが特徴のチェッポストーンを表現しています。

水まわり空間との相性が良いソフトなグレーカラーの中に、強い存在感を感じさせ、印象深い空間に仕上がります。

ラシッサ Dフロア耐水・ペット サンドブラック調

サンドブラック調(ラシッサ Dフロア耐水・ペット)

砂岩によるラフな表情を持たせながらブラックで深みのある仕上がり。

シックで落ち着いた中にも軽やかさが加わり、非日常を味わう特別な空間を演出します。

いかがでしょうか?フローリング材でこのようなお部屋を演出することができるとはびっくりですね!

これなら本当のタイルを使用してもいいのではと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

フローリングでタイルの雰囲気を出せるということがポイントだと私は思います!

実際のタイルを施工したらとてもかっこいいと思います。しかし、足元は冷たく寒いのではないでしょうか。

一方こちらはタイル調のフローリング材です。フローリングは木でできている分暖かみがあるのも特徴の一つです。

さらにこのフローリング材はペットにも対応していいます。

ツルツル滑るタイルより、防滑ハイパーフィルムを採用しているフローリング材の方がペットにも良いはずです!

ラシッサ Sフロア・ラシッサ Dフロア耐水・ペットについてもっと詳しく知りたい方は下記をクリック!

こちらをクリック


LIXILのフローリング材はまだまだラインナップがあります!

本当にたくさんのフローリング材があり、私もびっくりしています!

今回だけではお伝えできませんので、また次回お伝えしたいと思います!

フローリングのリフォームは簡単に何度もできるリフォームではないと思います。

ですからフローリング材を選ぶときはデザインはもちろん、性能もしっかり確認してこだわって選びたいですね!

すべてのお部屋をこだわらなくても、家族が集まるリビングや、毎日使うキッチンだけでも・・・

このような一部だけのフローリングリフォームもおすすめしています!

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム