ライフステージの変化を見据えて!ライフスタイルが変化しても快適に過ごせる家づくりのアイデア!

2021年07月30日 リフォームの基礎知識

結婚・出産・子供の成長・独立とライフステージによってお家での家族の過ごした方も変化していくものです。

今回はライフスタイルにあわせて、お部屋も変化させられる間取りをご紹介します!


あらかじめドアを2つ設置!将来は室内仕切って2つのお部屋に!

今は1部屋あれば十分だけど将来的にはそれぞれの子供部屋を作ってやりたい、

必要になるだろうなとお考えのお父さん・お母さんも多いはずです。

今は1人だけど将来はもう1人・・・とお考えの方だって。

そんな時はあらかじめ1つのお部屋を2つに仕切れるように設計しておくことをおすすめします!

あらかじめドアを2つ設けています。子供が小さい間は1部屋としいて使い、

大きくなったら室内を仕切って独立したお部屋として使用します。

また仕切ることを考え、天井には下地を入れてあるので、

大工工事で簡単に壁をつくることができます!

それぞれのお部屋には窓も、クローゼットも設計されています!


子供が小さい間は広々LDK。大きくなったらドアで仕切って独立したお部屋に

小さいお子様がいらっしゃるおうちなら、

リビングがお子様の遊ぶスペースになっているという方も多いのではないでしょうか。

できるだけ広いお部屋で遊ばせてあげたいという思いや、

自分の目の行き届くところにいてほしいと考えますよね。

そんな時はこのような間取りがおすすめです!

こちらの右奥のお部屋ですが、間仕切りドアを設置しているので、

簡単にお部屋を仕切ることができます。

ドアで仕切り、それぞれ独立したお部屋に。白いドアにしておけば閉めた時に圧迫感もありません。

いかがでしょうか?リフォームでもライフステージの変化を見据えたお家づくりが十分に可能です!

プランの中に取り入れてみてください!

またサンコウホームではライフスタイルに合わせて間取りを変えられる家『SETTE~セッテ~』

で新築工事も行っています!詳しくは下記をクリック!

『SETTE~セッテ~』

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム