京都市北区K様邸1階・2階全面改修工事!ご両親から受け継いだ住まい!建物の持つ力と魅力を引き出すフルリノベーション~パート①~

京都市北区K様邸の1階・2階全面改修工事が完了しましたのでご紹介します!

ご両親から受け継いだお住まいのフルリノベーション。

建物の魅力を最大限引き出し、お好きなスタイル・インテリアを取り入れたフルリノベーションとなりました!

まずは外観のご紹介です!

外壁は塗装工事を行いました。

ホワイトでシンプルに仕上げることで、玄関ドアやポストを引き立てています。

ポストはK様がこだわって選ばれたものです!

落ち着いた赤色がとても可愛く、大きさもしっかりあるので使い勝手もよさそうですね!

玄関ドアにはLIXILジエスタ2 インディヴィティスタイルです。

鋳物のオーナメントが高級感と可愛らしさを引き出してくれています。

玄関を入ると星形の照明器具と玄関土間のタイルがお出迎えしてくれます!

玄関タイルは平田タイルの高級輸入タイル『ピエドゥラ』

ピースごとの大きな色ムラが作用し、独特のやわらかさを表現しています。

大判タイルでは真似のできない細やかな表情が生まれます。

目地は通常セメント色(灰色)で仕上げますが、ホワイト色を採用。

玄関タイルにもこだわりを光らせました!

星形の照明器具も、とってもおしゃれで可愛いですね!

電気をつけるとこのような雰囲気に・・・

星形のランプから放たれる柔らかい光と、天井や壁にうつる影の模様が、

玄関の雰囲気を神秘的にしてくれます。

こちらは1階トイレです。

シンプルな北欧をイメージしました!

側面の壁にはアクセントクロスをはりました。

こちらはLDKです!

LDK入口のドアはLIXILのラシッサDです。

ブルーペイント色のドアを採用しました!

取っ手のアイアンブラックと格子付きのアンティークガラスが

北欧スタイルを引き立てています。

お部屋全体をホワイトでまとめ、照明器具や建具・アクセントクロスに

グリーンやブルーを使用することで、

オシャレで可愛く、優しい雰囲気のLDKとなりました。

また、キッチンを家具のようにとらえることで、

空間に一体感を生み、落ち着いた心地良いLDKとなっています。

キッチンはグラフテクトのキッチンを採用しました。

ペニンシュラ型のキッチンは吊り戸がなくオープン式のキッチンとなっています。

そして機器類にもこだわりが・・・

浄水機能付きのアンダーシンク複合水栓。

使い勝手だけでなく見た目もとっても可愛いです!

レンジフードはステンレスレンジフード。

ファンに付着した油はオイルトレーに回収され、

フィルタは水で油を浮かす親水コートされているので、

水洗いするだけで油汚れが落とせます。

コンロはIHになっています。

キッチンの後ろにはカップボードを設置しました。

上部にはカウンタータイプの収納棚を取付。

アンティーク調のアイアンブラックの棚受けで、北欧スタイルを演出。

細かいところにもこだわりを・・・。

キッチン奥の通路は洗面室と行き来ができるようになっています。

入口をアーチ型に造作しました!

今回はここまでにしておきます!

続きの完成ブログは次回をお楽しみに!

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム