京都市南区T様邸マンション全面改修工事~大工工事が進んでいます!間取りがだんだんとあらわになってきました!断熱材はアップルゲートのセルロースファイバーを使用します~パート②

京都市南区T様邸マンション全面改修工事が

進んでおりますので、ご紹介します!

前回解体工事を行い、床の下地工事を行ったところまでをお伝えしていました!

大工工事が進みだんだんと間取りがあらわになってきています!

玄関を入ると廊下になっており、左右にお部屋が広がっています。

下地を終えた床の上にフローリングをはっていきます!

こちらはキッチンが設置されていた部分です。

キッチンの給排水の仕込み、電気配線の仕込みが終わり、

大工さんの手によって壁の下地をしていきます。

さて、天井ですがアップルゲートのセルロースファイバーという断熱材を

施工しております。このセルロースですが、断熱だけではなく、防音対策にもなり、

住宅でかなりの性能を発揮してくれる断熱材です。

アップルゲートのセルロースファイバーの詳しい説明はこちらをご覧ください!

セルロース説明はこちらをクリック!

断熱工事が終わればどんどんとボードをはっていきます!

天井の梁の部分にもクロスが張れるように、下地をしておきます!

キッチン周りはコンパネで仕上げておきます。

だいぶ仕上がってきていますね!

次回をお楽しみに!

現場中継ブログパート①は下記をクリック!

京都市南区T様邸マンション全面改修工事パート①

 

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム