京都市上京区K様邸です!工事が進んでいますのでご紹介します。

前回床の下地工事をし、断熱材をいれるところまでご紹介していました。

床のコンパネ下地が完了しています。

壁にはサッシを取り付けます。

サッシ工事は入替や内窓設置で京都市の助成金を受けることができます。

しかし、10月から消費税の増税にあたり、『次世代住宅ポイント』というのが始まりますので、

そちらで対象になっている工事については京都市の助成金制度はいったんストップとなります。

ご不明点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

さてK様邸はサッシの入替が終わり、壁にも下地用の桟を打っていきます。

この壁の桟の間に断熱材をふいて壁下地を施工していきます。

サンコウホームで自社施工している『アップルゲートのセルロース断熱』を

施工していきますよ!

何度もご紹介していますが、セルロース断熱とは

パルプを原料とする紙製品で再利用してつくられた細かな紙片状の断熱材を

専用の装置を使って、壁の中や屋根裏などに施工するものです。

性能・健康・環境など総合的な面でセルロース断熱は理想的な断熱材と

言われています。

このように桟の間にセルロースを敷き詰めていきます。

床に落ちているものは集めて再利用します。

この断熱があれば住み心地が変わってくるはずです!

楽しみですね!

工事はまだまだま続きます。次回をお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

施工事例 全面改装から水周りまで
リフォームサービス 全面リフォーム キッチンリフォーム お風呂リフォーム トイレリフォーム 洗面所リフォーム 外壁・屋根リフォーム マンションリノベ シロアリ予防・駆除 消毒・除菌サービス YouTube動画 リフォーム事例の動画配信中! リフォームの流れ よくあるご質問
会社概要 集合写真 株式会社 サンコウホーム

〒607-8064
京都市山科区音羽八ノ坪36-7
0120-35-6406
FAX 075-595-2060

無料相談 資料請求
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

リフォームサービス

施工事例 全面改装から水周りまで サンコウホームのリフォームサービスについて

サンコウホームのサイト

ブログ・イベント情報

0120-35-6406
お問い合わせはこちら 資料請求はこちら
© 2020 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット