京都市宇治市M様邸完工♪~廊下床板・出窓・クロス~

2014年06月03日 施工 現場中継

弊社のホームページをご覧頂き、ご依頼を頂いたM様邸★

廊下の床板と玄関框がこすれているとお電話頂きました

今回玄関の床板工事・クロス工事・出窓の天板工事をしていきます

ではまず、玄関の床板の様子から中継していきます

確かにこすれている部分が気になりますね

DSC02748 DSC02751

次は和室の施工前の写真です。

壁は日本の伝統的な風合いを活かした聚楽壁でした

聚楽壁が純和風な雰囲気を出してくれているんですが、

こちらのお部屋は娘様が使われるので、クロスを貼って今風な和室に変えていきます

DSC02798 DSC02799

施工後の廊下です

階段の色と合わした床板にされました

廊下の床だけ綺麗にしたとは思えないマッチ感ですね

玄関はお客様が来られた時に、一番に目がつくとこなので、綺麗になるとやっぱりいいですよね~

DSC03019 DSC03020

和室のクロス工事も終わりました

こちらの和室は聚楽壁だったので、壁にべニアを貼ってクロスを貼りました

こうする事で、聚楽壁でもクロスを貼れる状態になります

DSC03013 DSC03014

こちらの写真はクロスをアップで撮った写真です

遠くから見れば白いクロスなんですが、近くから見て頂いたり、光があたるとクロスの柄が見えます

クロス1つでもすごく楽しんで頂けます

DSC03016

こちら出窓部分の天板にリアテック素材は貼って綺麗にしました

キズや汚れが目立っていたんですが、綺麗になり喜んで頂けました

M様邸は、濃いブラウン系を選ばれたんですが、色んな色や柄があります

DSC03009 DSC03010

クロスや床板だけを変えるだけでも、お部屋の雰囲気が変わり楽しいですね

この形の天板がいいと思っていてもまったく一緒の天板が無い場合がありますが、

このリアテック素材を貼る施工にすれば、形が変わることなく綺麗になります

こんな方法もあるんですね~

 

工務:河野 宏典

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム