京都府南丹市S様邸の全面改修工事が始まりました☆~1階解体~

DSCN3614

夏ごろにお問い合わせ頂き、お施主様のご意向でもあり、

少しずつ念入りに打ち合わせを重ねてまいりました。

そしていよいよS様邸の全面改修工事が始まりました。

こちらの大変立派なお宅を全面改修してまいります。

 

 

 

玄関入って左側に大きなLDKがあります。

DSCN3544 DSCN3547

 

解体後のLDKがこちら。右側の透明のシートで覆われている箇所に洗面等の水廻りがあります。

DSCN7926

 

ビニールシートで覆われていた洗面室がこちら。

この洗面室のスペースはクローゼットに生まれ変わる予定です。

DSCN3541 - コピー

 

こちらは脱衣室と浴室です。タイル貼りの浴室です。。。。

タイル貼り浴室はこれからの季節寒くて辛いですよね~(^_^;)

冬の一番風呂はかなり覚悟いります!!

072 075

 

水廻り全て解体中です。

DSCN8122

 

水廻り&LDK全て解体中。。。天井の下地は組み始めていますね♪

DSCN8283

 

LDKから廊下を挟んで向かい側にある和室2間の解体の様子です。

DSCN3537PC047670

 

天井の解体中に大きな梁が見えてきました!!お家を支えてくれてる頼りになる大きな梁ですね。

PC047671 DSCN7925

 

和室から洋室にする為、和室と縁側の間仕切りになっていた障子を外します。

しかし障子を外して、柱を抜くには、少し耐震面での不安が出てきました。

写真中央の四角い枠で囲ってある柱が抜きたい柱です。

間取り的にも広いので、柱が減るのは家屋を支える力が弱くなってしまいます。

そこで耐震補強として梁の上に鉄骨(青色)を入れ、その後柱を抜きました。

鉄鋼と柱柱取った後

 

天井を張り替える為、下地を組んでいます。

DSCN8156

 

今回は1階の解体の様子をお伝えしました。

大幅な間取り変更はないのですが、大きなお家なので作業面積は広いです。

今回、耐震面も考慮し鉄骨を入れるご提案もさせて頂きました。

ただリフォームするのではなく、いままでより“安心・快適に過ごせるお家創り”をご提案させていただいております。

次回は2階の様子を中心にお伝えしていきますのでお楽しみに~♪

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム