京都府宇治市T様邸の屋根改修工事がはじまりました。

T様邸の屋根改修工事が始まりましたのでお伝えします。

屋根診断の結果、瓦の割れや樋の酸化による穴がありました。

DSCN2303 - コピー

瓦とその下にひいてある土をすべて撤去しました。
土がびっしり敷きつまっていたので撤去が大変でした。

瓦と土で屋根がかなり重くなっていたと思われます。

2日目:瓦とその下に敷いてある土を全て撤去しました。土がびっしり敷き詰まっていたので撤去が大変でした。
瓦と土で屋根がかなり重くなっていたと思われます。
P5167390 - コピーP5167435 - コピー
3日目:軒先に高さを合わすためにかさ上げをしています。
DSCN3117 - コピー
4日目:防水シートを張っています。
翌日が雨の予報だったので、板金屋さんが遅くまで頑張って作業してくれました。
これで雨漏れも心配はありません。
DSCN3155 - コピー
5日目:雨予報でしたが何とか晴れてくれたので作業ができました!
この日は下屋の屋根に下地をこしらえて、ルーフィング(防水シート)まで貼っていきます。
DSCN3172
今回の中継はここまでです。
瓦・土を撤去して屋根が軽くなったので家にかかる重さが軽減されて、障子が開けやすくなったそうです♪
次回また近日中に中継ブログでお知らせします。

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム