京都市左京区H様邸の店舗兼住宅が二世帯住宅へ全面リフォーム!和菓子教室も併設されて人が集う素敵な空間になりました!!

京都市左京区H様邸の全面改修工事が完成しましたのでご報告します。
もともとは店舗兼住宅としてお使いでしたが、店舗をなくし二世帯住宅として生まれ変わりました!

こちらは玄関ホールになります。入ってすぐに二階にあがる階段があり・・・

反対側には外出から帰ってすぐに手洗いができるように洗面設備があります。
まずは1階からご紹介していきます。
1階部分はあたたかみのある和をイメージしたデザインになっています。

造作されたカウンターの上に取付けられた洗面ボウルはお施主様がご用意されました。
小窓から光もはいるので明るく、コーナーには小物を置けるスペースもあります。

手洗いの横には洗面室があります。
クロスが花柄でかわいらしいですね♥照明もグリーンでおしゃれです。

こちらの洗面ボウルもお施主様支給で、花柄のクロスとよくあっています。

洗面台の下にスペースがあるのでお好みのカゴなどを置いていただくと収納スペースとして活用できます。

洗面室の横は浴室となっていて、LIXILのアライズを設置しました。
アクセントパネルはモザイクアクアという種類でとても爽やかです。
階段下のスペースにも工夫がありまして・・・

洗濯機置き場と収納スペースになっています。
浴室に近いところに洗濯スペースがあるのがうれしいですよね。

その隣にはトイレがあります。トイレはTOTOのピュアレストQR。
グリーンのクロスに一部白のクロスで癒されます!
手洗いの下には扉が付いていて配管が隠れるので室内がとてもスッキリして見えます。
来客があった時にも使ってもらえるようにデザインしています。

廊下の奥にはこちらの洋室があり、広いリビングルームとして使っていただけます。
アコーディオンカーテンで部屋を3つに仕切ることができるので、プライベートルームとしてだけでなく
お客様を招かれた時などにゲストルームとしても使用できますし、様々な用途で活躍しそうですね。

2階には明るいLDKがあります。フローリングが白を基調としているのでとても明るく感じますね。
奥様のご両親が和菓子教室をされるということで教室も兼ねています。

キッチンはLIXILのアレスタを設置しました。
吊戸棚のないオープンなスタイルでリビングとの一体感のある空間をつくることができます。

料理をしながら家族との対話も楽しめます。

キッチンの横には小上がりのスペースがあり、掘りごたつになっています。
和菓子作りを習ったあとはこちらで話に花が咲きそうです♬

小上がりの下には教室で使用する机が収納でき、右下の空間はルンバを収納する専用スペースになっており
コンセントもあるので充電も可能です。

キッチン・小上がり・建具はウォルナット色で統一されていて落ち着いた空間になっています。

ここから3階の様子になります。

二部屋あるうちの一部屋です。窓が2箇所ありとても明るいお部屋です。
4枚引き違いになっているサッシは既存のサッシの上から新しいサッシを取り付けるカバー工法で施工しています。

そしてもう一部屋がこちらになります。
クロスは奥様が選ばれたムーミンの柄で蓄光クロスになっており、暗くなると光ります。
床は青い床材を使用しました。

照明器具にもこだわっていてこちらは通常のバージョンですが・・・・

照明を切り替えることで、まるで夜空のような空間に変わります。
照明は満月をイメージしていて、夜空に満月が浮かんでいるよう見えます。

3階のトイレはTOTOのピュアレストQRでこちらは手洗い付きのタイプです。
花柄のクロスがとてもかわいらしいです!

1階はご両親、3階はご夫婦がお使いになる予定でこちらにも洗濯室があります。
照明にはシーリングファンを採用しました。

洗面台はお施主様支給の洗面ボウルで造作をしました。

そして洗濯室はバルコニーとつながっているので洗濯後すぐに干せて家事動線もバッチリです!
クロスはすべて奥様が選ばれました。ナチュラルでとてもかわいらしい二世帯住宅へと生まれ変わりました★
また、奥様のお父様が開かれる和菓子教室にご興味のあるかたはサンコウホームまでお問合せください!!

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム