ちょっとした家事の合間にリフォーム完了!LIXILの簡単窓リフォーム『リプラス』で住まいはもっと心地よくなれる!

2020年06月17日 リフォームの基礎知識

住まいの心地よさを考えるとき、最も重要なカギを握るのが、

窓や玄関などの『開口部』です。

外と内を隔てることで、より快適で安心な暮らしへと導いてくれます。

外と内をつなぐことで、光や風が身近に感じられる暮らしへ・・・

窓やドア次第で、住まいはもっと、心地よくなれるんです!

ちょっとした家事の合間にリフォーム完了!

窓リフォームは思っているほど大変ではありません。

LIXILのリプラス専用枠なら壁を壊さず、

足場も組まず、室内作業のみで施工を完了できるので

たった半日でリフォームできます。

リフォーム工事の流れ・・・

①既存サッシの障子を外す

②既存サッシの止水処理

③ベース枠の取り付け

④下枠水平出しの調整

⑤新設サッシ枠の取り付け

⑥アングルカバーの取り付け

⑦見切り材の取り付け

⑧障子をいれてリフォーム完了!

これでリプラスの施工が完了です!たった半日で窓リフォームが完了します!

冬暖かく、夏涼しい。窓で実現する快適な暮らし

住宅の断熱性能に最も影響するのは『開口部』だと言われています。

開口部である窓の断熱性・遮熱性を高めると、

暖冷房に頼り過ぎずに冬は暖かく夏は涼しい暮らしが実現します。

また断熱効果の高い窓は地球温暖化の防止にもつながります!


寒い・・・を解決!

複層ガラスをはじめ、断熱性能に優れた

高性能ハイブリッド窓へのリフォームで、

冬の寒さを軽減し、夏の冷房効率も向上します。

一年中快適な暮らしを実現するとともに、

電気代の節約にもつながります。


「結露…」を解決!

リプラス 専用枠で窓リフォームすれば、

悩ましい結露の軽減に大きな効果を発揮します。

結露による掃除の負担も軽くなります。


「すきま風…」を解決!

最先端の気密性を備えた高性能窓へのリフォームで、

すきま風をシャットアウトし、寒い窓辺を減らします。

寒いと思っていたトイレや脱衣所も快適空間に。


「開けづらい…」を解決!

古くなって開けづらくなった窓をリフォームすれば、

開閉が大幅に楽に!おまけに新しい窓になり

今までよりも快適な窓になります。


既存サッシ枠・窓枠はそのままに、

新しい窓を取り付けるだけの簡単施工!

外壁を壊す必要もないため、手間なくスピーディーに施工が完了します!

リフォーム後も十分な採光面積を確保!

すっきりしたデザインと簡単施工を両立したおすすめ商品です!

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム