マンションリフォームの基本!ユニットバスを交換するだけで広々お風呂に!

2020年04月21日 リフォームの基礎知識

ユニットバスを交換するだけで広々お風呂に!

もう少しゆったりした浴槽にしたいけれど、大掛かりな工事は面倒くさい!

広げるスペースもない!という方はユニットバスを交換してみてはどうでしょうか?

ユニットバスは規格が決まっているので、今以上に大きくするのは無理と思い込んでいませんか?

しかし、配管位置が変わることで、一回り広げることは可能です!

実はユニットバスと外壁との間には、配管を通すためのスペースが開いています。

細心のユニットバスは、このスペースを最小限に抑えて、スキマを無駄なく活用しています。

ですから、ユニットバスを交換するだけで、広いお風呂を楽しむことができます。

工事も短く、手軽にできますよ!

バランス窯を外に出せばゆったりバスタブ

バランス窯とは浴槽の横に設置されている風呂釜で。

古いマンションによく見られます。

この風呂釜が場所をとるため、浴槽が狭くなってしまうのです。

手足を伸ばしてゆったりつかりたい、と思う方も多いでしょう。

こんなときはバランス窯を屋外に出すリフォームをすると、

そのぶん浴槽をひろげることができます。

今は浅めで広々とした、洋式のユニットバスが主流です。

体を清潔に保つだけでなく、1日の疲れを癒すリラックス空間へと、

お風呂の役割も変わってきています。

窮屈な浴槽がぐっと広くなると、バスタイムが楽しくなりますよ!

 

 

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム