キッチン入れ替えリフォーム!いらない壁はすべて撤去!デザインも雰囲気も全く違ったキッチンへ~京都市西京区N様邸~

京都市西京区N様邸のキッチン改修工事が始まりましたので

ご紹介します!

長年使われていたキッチンですが、傷みが出てきていたようです。

もともとキッチンスペースは広くとられており、収納や冷蔵庫置き場も

ありました。キッチンや家具が濃いブラウンだったので

少しお部屋が暗い雰囲気になっていたのかもしれません。

キッチンの位置など大幅に変えず、キッチン入れ替え、床の張り替え、

内装工事を行っていきます!

まずは既存のキッチンをご紹介します。

対面キッチンになっていました。

床もカップボードも濃いブラウンで少しお部屋の雰囲気が

暗くなっていたかもしれません。

まずは解体工事を行います。

キッチン本体・カップボードを撤去し、

カップボードの左右を仕切っていた壁も撤去しました。

新しく給水・給湯配管を行います。

リビング全体の床を新しくします。

今回は既存のフローリングの上から新しいフローリングを張りました。

リフォームの場合はこのように上張りすることも

多いです。ただし、上張りすることで、床の高さが上がってしまうので、

開き扉に干渉しないか、掃出しのサッシに干渉しないかなど注意が必要です!

内装もやりかえ、キッチンを施工していきます。

そして完成がこちらです。

カップボードの透明のテープ剥がして

写真とってほしかった~(涙)

キッチンはPanasonicのラクシーナです。

天板はシンクも一体になっている人造大理石です。

継ぎ目がないので汚れが入る隙間がありません。

水栓金具は『スリムセンサー水栓』

タッチレスで水をだしたり、止めたりすることができます。

キッチンの色はシェードブラウンという色を選びました!

とてもかっこいい色ですよね!

キッチン部分の床は大理石調のフリーリングをはりました!

とてもおしゃれなキッチンとなりました!

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム