浴室改修工事!実家のお風呂の改修工事です!1216サイズの浴室を1616サイズに拡張します!~京都市左京区H様邸~

京都市左京区H様邸の浴室改修工事が始まりましたのでご紹介します!

実は私の実家なのですが・・・(笑)

もともとお風呂はユニットバスで1216サイズのお風呂でした。

孫と広いお風呂にはいりたいという、ばあばの希望をかなえるため、

浴室を部屋内に広げるという改修工事を行います!

まずは既存のお風呂のご紹介です!

タイルなんですが、昔のユニットバスです!

このユニットバスのサイズが1216サイズなので、

洗面室のほうにお風呂を広げて、

1616サイズのユニとバスを設置します!

まずは解体です!

浴槽・パネルを撤去しました!

我が家に住んでるネズミちゃんのせいで、断熱材がぼろぼろに・・・

洗面室側の壁もすべて撤去します!

洗面室とお風呂の間の柱を一部移動させました。

お風呂を洗面室側に広げた分、洗面室が狭くなってしまうので

洗面室はリビング側に広げます!

リビングのこのデッドスペースになっていた部分を

洗面室に取り込みます!

完了しました!リビング少し狭くなりましたが、

デットスペースをうまく活用できたと思います!

さて、洗面室内部です。

洗面室の床も一度めくりやりかえます!

床下地はコンパネで仕上げました。

続いて内装工事を行います!

完成でーす!

内装工事後は洗面台と洗濯機を設置しました!

洗面台はPanasonicのCラインという洗面台です。

収納部分が片側は引き出しに、もう片方は開きになっています。

細かい物も背の高いものも収納することができるので

便利ですね!

浴室も完成しました!

Panasonicのオフローラを設置しました!

浴槽は断熱浴槽です!

これでばぁばは孫とゆっくりお風呂にはいることができます!

ありがとうございました!

今回の工事で次世代住宅ポイントの申請を出す予定です。

みなさんもどんどん活用してくださいね!

 

 

 

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム