2017年11月21日 リフォームの基礎知識

家の中を見回せるキッチンで、家族の安全を確保!

家にいる時間が長い人といえば、育児中の主婦の方というのは今も昔も変わりませんよね。

育児をしながら家事をするのは、子供の動きにも注意をしなくてはいけないし、もちろんキッチンではいろいろな作業を平行して行う必要があります。

閉ざされた台所で料理をするのは、家の中の様子もわからず不便さを感じることも、多いのではないでしょうか。

また昔ながらの台所はリビングとも隔絶され、陽の光も当たらない、どうしても暗い場所に置かれることが多かったのも事実です。

そこで家の中をリフォームする時に、リビングとキッチンをくっつけ、同時に庭や家中を見回せる場所にキッチンを持ってくるというのはどうでしょうか?

家中を見回せる場所にキッチンを設置するメリット

  • メリット1.

    キッチンを家の中の中心と考えて、浴室や洗面室の様子も把握できるようにすれば、朝の忙しい時間にも小さなお子さんの朝の準備を手伝うときも楽々です。

  • メリット2.

    さらに庭で遊んでいても外の様子を家の中から監視できるので、家族の安全を守る立場の主婦の方にとっては、大変使いやすく、明るく気持ちのよい間取りになるといえます。

何かと家では多忙な主婦の方、会社で上司が部内の全体を見回せる位置に席を置くように、主婦の方が中心に居られる間取りにすれば、家事の流れも大変スムーズになるでしょう♪

キッチンをリフォームするなら軽快に使える引き出し収納に!

キッチンには食品から調理器具、家電までいろいろなものが置いてあります。

いってしまえば家の中でも最も機能性は求められるスペースかもしれません。そんなキッチンで毎日料理を作る主婦の方はすごい!

でもすごいと褒めるだけではなく、もっと使いやすいキッチンにしてあげることも考えてみてはいかがでしょうか?

  • 1.キャビネットは開き戸よりも引き出しに

    キッチンのキャビネットはこれまで開き戸タイプのものが主流でした。でも考えてみると、開き戸にするほど大きな調理器具はそんなにありませんし、よく使うものは出しっぱなしという人もいるでしょう。

    それよりも収納しておくのは小さな調理器具や食器ということが多いはずです。そのようなものを収納するのであれば小分けにできる、引き出しのほうが整理や分類もしやすくて、便利だと思いませんか?

  • 2.引き出しなら開けるのも取り出すのも簡単

    開き戸は女性には重くてなかなか開けづらいということもありますし、スペースに無駄が発生しがちなのも難点です。

    でも引き出しなら女性の力でも楽々開けることができて、もちろん奥のものも取り出すのが簡単!探していたものもすぐ見つかるでしょう。
    今は急に引っ込まないように、ゆっくり閉まる引き出しもあります。

作業効率アップのため、そして主婦の負担を減らすために、ぜひ引き出し収納リフォームを検討してみてはいかがですか?

施工事例 全面改装から水周りまで
リフォームサービス 全面リフォーム キッチンリフォーム お風呂リフォーム トイレリフォーム 洗面所リフォーム YouTube動画 リフォーム事例の動画配信中! リフォームの流れ よくあるご質問
会社概要 集合写真 株式会社 サンコウホーム

〒607-8064
京都市山科区音羽八ノ坪36-7
0120-35-6406
FAX 075-595-2060

無料相談 資料請求
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

リフォームサービス

施工事例 全面改装から水周りまで サンコウホームのリフォームサービスについて

ブログ・イベント情報

サンコウホームのサイト

0120-35-6406
お問い合わせはこちら 資料請求はこちら
© 2019 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット