京都市伏見区I様邸 全面リフォーム Vol.2

昨年末より解体が始まっているI様邸の様子をご紹介してまいります。

1階解体の様子です。

写真手前側が和室、写真奥のタイルが見えている部分がキッチンです。

DSC09137

 

階段だけ残して1階は廊下部分も含めて全て解体が終了。

DSC09159

 

2階の解体も終了です。残すは床のみ・・・。

DSC09150

 

2階の足場からの写真です。1階から2階まで全てスケルトン状態になりました。

DSC09206

1階は床組みの作業からスタートです。

DSC09201

 

耐震診断を行いリフォームするにあたり必要な補強工事も併せて行っていきます。

間取り変更に必要な間柱もこの段階で入れていきます。

DSC09215

 

新しく入れる予定のサッシ類が到着し、スタンバイOKです。

DSC09245

 

1階の床下には水廻りの配管が仕込まれております。

写真奥が浴室、手前へ洗面、洗濯室、トイレというレイアウトになっております。

DSC09251

 

2階は床下地が出来上がり、2階の内部造作も行える状態になってきました。

DSC09247

DSC09253

 

1階から見上げると・・・

もうスケルトンではなくなりました。

DSC09330

 

サッシ廻りの下地枠ができたのであとは取付作業です。

DSC09318

 

I様邸、着工から1か月を過ぎました。工事も中盤に差し掛かっております。

途中例年以上の寒波による大雪に見舞われましたが工事の方は順調に進んでおります。

次回は内部造作の様子をお伝えできると思います。

お楽しみに~

前回までの現場中継ブログはこちらから

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム