京都市南区A様邸の全面リフォームが始まりました☆Vol.1

2014年11月28日 施工 現場中継

弊社とは永いお付き合いをして頂いております、A様から「中古のお家を買ったのでリフォームをお願いしたい」

とお電話頂きました。ご購入されたお家がこちらです。

DSC00625

 

CIMG0903早速、現場調査にお伺いしました。

リフォームしたい内容をメモにまとめておられたので、

拝見させて頂きました。

 

 

お預かりしたメモに沿って現場調査を行いました。

ご要望内容はもちろんですが、プロ目線からも修繕が必要と判断される箇所に関しては

アドバイスさせて頂きました。押入れ内部の天井には雨漏りの形跡が・・・これももちろん修繕が必要です。

CIMG1644

1階のお部屋はほとんどが和室で、通気性に富んだ竿縁天井という構造でしたが、今回のリフォームで、

気密性に富んだ敷目板張り天井という構造で現在では主流の構造に変更し、クロスで仕上げていきます。

竿縁天井                    敷目板張り天井

DSC00606 → DSC01007

 お施主様メモにもありましたトイレがこちら。壁面のタイルはキレイなのでそのまま利用します。

床部分のみ解体。便器も新しい物に入れ替える為、撤去・処分中です。

CIMG0976 → CIMG1630

 

タイル部分にサニタリーパネルを上貼りし、腰壁より上部はクロスで仕上げていきます。

トイレの建具も新しい物に変えました。

CIMG1904 CIMG1906

こちらのキッチンは据え置きタイプのキッチンです。

今回リフォームするのは壁面のタイル部分です。お手入れがラクなキッチンパネルを貼りました。

お施主様お気に入りのカラーです

CIMG1638

 

1階部分は4LK、2階部分は2Lと、部屋数も多いA様邸の工事。

これから和室を洋室にしたり、サッシの入替・・・外壁などなど。まだまだ工事が続きます。

随時ブログで中継していきますので今後のA様邸の完成をお楽しみにして下さい。

営業 : 島田 智弘

プランナー:上口 妙子

 

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム