京都市上京区S様邸内部改修工事完了しました☆~防犯窓~

2013年12月09日 施工 現場中継

現在お住まいの2世帯住宅。2階の廊下が壁で仕切られているので、扉を入れて

行き来しやすくしたい。

1階の窓を防犯の為にシャッターか雨戸をつけたい。とご依頼いただきました。

こちらの壁を一部解体し、建具をいれていきます。

右の写真、柄が入っているクロスの壁が反対側から見た壁です。

DSCN6312 DSCN6315

解体後建具の枠を入れているところです。

DSCN6955 DSCN6957

真っ白な引き戸が入りました☆右の写真は反対側からの様子です。建具との調整もキレイに

仕上がりました。

DSCN7049 DSCN7052

こちらの窓にはカーテンボックスの取り付けをさせて頂きました。

DSCN6954

続きまして、こちらがお施主様から「防犯性を高めたい」とご依頼頂いていた窓です。

担当者藤田が窓を見ながらご提案させて頂きました。

DSCN6316

ご提案内容は雨戸・シャッターで防犯性を高めるのではなく、インプラスという窓を

ご紹介させて頂きました。取り付けの様子です。

カーテンボックスも取り付けさせていただきました。

DSCN7088

インプラスとはリクシルの樹脂製内窓のことです。

「内窓」なので既存のサッシの内側に取り付けるだけのスピード施工(取り付け目安:約1時間程度)

が魅力なのと、断熱・遮熱・防音効果が期待出来る点もオススメポイントです。

しくみとしては既存窓とインプラスの間に空気層が生まれる為、防露にもなります。

お施主様からのご依頼の防犯性の面でも、サッシが2重であるので鍵も2重です◎

既存窓も網入りガラスだったので外部から割って侵入される心配も少ないです。

防犯性UP + エコ窓 = 安心・快適生活・家計にも優しい♡

藤田のご提案にお施主様もご満足頂けたと思います。

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム