京都府向日市T様邸水廻り全面リフォームスタート~解体~Vol.1

以前、おばあさまがお住まいになられていたお宅をリフォームしたいとご依頼頂きました。

リフォーム箇所は1階の水廻り全面です。

浴室からご紹介していきます。タイル張りの浴室です。冬は冷たいですよね~(*_*;

構造上、システムバスと比較すると床下に湿気が溜まりやすいそうです。

DSCN5851

浴室の解体後がこちらです。矢印のアングルから撮影したのが右側の写真です。

ちょうど浴室と洗面所の境目あたりになりますが、やはり長年の湿気で洗面所下の床が腐って

きていました。

DSCN6906 - コピー DSCN6910

床下を土間コンという工事でコンクリートを敷き、配管の工事も完了しました。

PB047583 - コピー

システムバスが搬入されてきました。

設置はこれからですので設置後の写真は今しばらくお待ちください。。。

PB047584 - コピー

こちらはキッチンです。ガスコンロ使いづらそうですね・・・。コンロ前のスペースが狭すぎて

ぽっちゃり体系の私は入れません(+o+)

上部に取り付けられている吊戸棚のしたに“ちょいおき”スペースとして水切り棚がつけてあります。

私の実家も同様の仕様になっていますが、これがあることでせっかく上部についている照明の

光がさえぎられ暗くなるんですよね~。。。

DSCN5865 DSCN5868

キッチン解体後がこちら・・・。

床下、タイル部分も長年の汚れが目立ちますね。

DSCN6913

キッチン隣の応接間です。キッチン・応接間の間仕切りをとって広いLDKにしていきます。

DSCN5869DSCN6922

天井、床も張替えフローリングも完了しました。(床は養生がしてあってみえないですけど・・・すいません(-_-;))

壁面は下地のボードまで張ってあるので次はクロスを張る工程になります。

PB037581 - コピー

こちらは洗面所。解体完了し、これから洗面室入口、浴室入口の床の高さを合わせ段差をなくしていきます。

DSCN5858 DSCN5862

最後にトイレです。トイレも解体完了です。こちらもバリアフリーで施工していきます。

DSCN5881PB037582 - コピー

リフォーム後はお施主様のお母様がお住まいになられるそうです。

浴室はタイル→ユニットバスへ、キッチン・洗面・トイレは入替&バリアフリーに♪

応接間とキッチンの間仕切りをとり明るい広々としたLDKに・・・とお施主様の

思いやり溢れるリフォームプランの完成が楽しみです♪

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2023 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム