価格30万円(税込み)
工期4日間
現場名京都市東山区F様邸
リフォーム内容 トイレリフォーム

BEFORE

TOTOの手洗い付きトイレを使用されてました。

ウォッシュレットもありました。

BEFORE

まずは、トイレ本体を取り外した状態です。

タイルの壁、タイルの床をクロス、クッションフロアに変更していきます。

AFTER

以前は、壁の色、床の色、トイレ本体の色、いろんな色を使われてましたが

新しいトイレは、濃いグレーとホワイトのツートンでまとめエレガントな雰囲気になりました。

トイレ本体は、Panasonic(パナソニック)のアラウーノを設置しました。

アラウーノは、お掃除がラクになるようにいろんな工夫があったり、

少ない水で一気に流しきるので、節水もできるようになってたり、

トイレに入ってから手を洗うまで、便ふたにも便座にも触らずに気持ちよく使えるトイレになってます。

AFTER

アラウーノは、タンクレストイレのため手洗い器を付けないといけません。

今回は、コンパクトタイプを設置しました。

 

ボール部分は、ヌメリや黒ズミのもとになる水アカが固着しにくい素材で、

汚れてもサッとひと拭きで簡単にキレイになります。

ボールと排水口を一体形成になっててスキマがないので汚れがたまりにくい構造になってます。

航空機の窓などにも使用される軽くて強い素材で、傷がつきにくく、耐久性に優れてます。

 

自動水栓よりもレバーがある分、出っ張りがありますが、コンパクトにまとまってます。

コンパクトタイプは、省スペースでも設置が可能で、スッキリした空間になりました。

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 施工事例 | リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム