京都市都市計画局『住宅室住宅政策課』より取材を受けました!!

2022年05月11日 スタッフブログ

先日京都市の方より依頼がありましてサンコウホームが取材を受けることになりました。
取材に来てくださったのは京都市都市計画局 住宅室住宅政策課の職員の方です。

サンコウホームのホームページに掲載している団地や戸建てのリノベーションの
施工事例を見ていただいたのがきっかけだそうです。

数ある京都市のリフォーム会社の中から取材に来ていただけたのはとても光栄です!

来ていただいた『京都市都市計画局 住宅室住宅政策課』では京都の空家問題に
取り組んでおられるそうです。

さて、取材についてです!
取材のきっかけとなった、弊社でホームページに掲載している施工事例がこちら↓↓

★山科団地のリノベーション★

詳しい施工事例はこちらからどうぞ!

★山科区の極小住宅一軒家のフルリフォーム★

詳しい施工事例はこちらからどうぞ!

そしてこちらのリノベーションのデザインを担当したのがプランナーの山下亜海です。

取材中の様子です。

左側にいらっしゃるのが、京都市都市計画局 住宅室住宅政策課の職員の方です。
右側が弊社の代表 上口、プランナー 山下です。

京都市都市計画局 住宅室住宅政策課では空家をリノベーションすることで
若い世代の方たちに魅力的に感じてもらい、
さらに住んでもらうことで空家問題を解決するべく、そのきっかけ作りとしての
企画を担っておられます。

今年2月に実際に開催された企画では京都のリフォーム・リノベーション物件をめぐる
という見学会を開催されたそうです。

パンフレットには多数の物件が掲載されていて、それを見ながらお好きな物件へ見学へ
行っていただけます。

住み替えやリフォームを検討中の方などにはとてもうれしい企画ですね。
販売中の物件なども見学できるということでとても魅力的です。
また京都市が行っている企画ということで安心感もありますね。

次回は今年の8月に計画されているそうで、ひょっとするとサンコウホームの
事例掲載も(?)あるかもしれません。
その際はまた皆様にいち早くお知らせいたします!!

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム