2020年04月24日 リフォームの基礎知識

サニタリー一体化で広々空間に

洗面室にはあまりスペースを割けないことが多いもの。

もう少し広げれば、小物をすっきり収納できるし、

将来介護が必要になった時も楽でいいのに・・・。

こんな思いはありませんか?

そんなときは、可能であれば、トイレと洗面室、脱衣室を

一体化させるといいでしょう!

それぞれの部屋の仕切りを取り外し、出入り口や通路を一つにまとめると、

ゆったりした空間が生まれます!

プライバシーという点では使いづらい場合があるかもしれませんが、

小家族なら割り切って広さを優先することをおすすめします!

こちらは洗面室から浴室とトイレへ行き来します。


小物類は壁面収納ですっきり

洗面室や浴室などで使う小物類ですが、こまごましているものが多く、

収納に困りますよね。

ごちゃごちゃと並べていると、雑然とした雰囲気になってしまいます。

こんなときは、壁面を収納として活用するといいですよ!

マンションでは改造できる壁の厚さは数センチしかありませんが、

小さなボトル類を並べるにはちょうど良い奥行です。

重ならず、見やすく、取り出しやすく、すっきり収められます。

薄い板で扉をつければ、ほこりをかぶることもありません。

棚や扉がセットになった、既製の壁面収納をW利用するものいいでしょう。

施工事例 全面改装から水周りまで
リフォームサービス 全面リフォーム キッチンリフォーム お風呂リフォーム トイレリフォーム 洗面所リフォーム 外壁・屋根リフォーム マンションリノベ YouTube動画 リフォーム事例の動画配信中! リフォームの流れ よくあるご質問
会社概要 集合写真 株式会社 サンコウホーム

〒607-8064
京都市山科区音羽八ノ坪36-7
0120-35-6406
FAX 075-595-2060

無料相談 資料請求
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

リフォームサービス

施工事例 全面改装から水周りまで サンコウホームのリフォームサービスについて

サンコウホームのサイト

ブログ・イベント情報

0120-35-6406
お問い合わせはこちら 資料請求はこちら
© 2020 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット