コンセントを増設してキッチンを使いやすく!~マンションリフォームの基本~

2020年04月20日 リフォームの基礎知識

コンセントを増設してキッチンを使いやすくする・・・

今回はマンションリフォームの基本としてご紹介しますが、

コンセントの増設は戸建てリフォームにも共通するところはありますよね!

家庭で使用する電化製品は増える一方です。

特にキッチンは、ホームベーカリーやフードプロセッサーなど、

便利な調理器具が次々に登場していおり、

コンセントが不足しがちです。

延長コードでつないだり、タコ足配線にしていると、

作業の邪魔になるだけでなく、火炎の恐れもあります。

せっかくリフォームするなら、配線廻りもすっきりさせて快適に過ごしたいですよね!

コンセントは増設できるので、どんな家電製品を使うかあらかじめ、

ピックアップして、必要な数を確保しましょう。

調理器具の置き場所や動線を考えて設置すると、

使い勝手がぐっとよくなりますよ!

しかし、コンセントを増設する場合の注意点もあります。

マンションでは建物全体の電気の容量がきまっていて、

各室均等に振り分けるようになっています。

ですから、勝手に一軒だけ電気の容量を増やすというのは困難です。

コンセント自体の増設は可能ですが、お家の電気の容量が増えているわけではないので、

一度にたくさんの家電製品を使うと、ブレーカーが落ちてしまう・・・なんていうこともあります。

今の容量でできる範囲のリフォームを考えるもの大事です。

 

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム