京都市中京区M様邸トイレ改修工事~タイル張りのトイレをカラフルで快適なトイレに!~

京都市中京区M様邸のトイレ改修工事が

始まりましたので、一気にご紹介します!

まずは既存のトイレのご紹介です。

腰までがタイル張りのトイレでした。

タイル面は拭けば汚れは落ちますが、

目地の汚れはなかなか・・・

トイレはタンク式のトイレで、節水型になっていませんでした。

まずは解体工事からです!

まずは既存のトイレを撤去していきます。

床はクッションフロアと思いきや、

タイルの上からクッションフロアが張ってあったようです。

この土はもともとあった排水管を埋めています。

続いて大工工事です。

床は大工工事を行い、コンパネをひいていきます。

そして壁もタイルを撤去し、大工工事で下地を

整えていきます。

そしてその上からはキッチンパネルをはります。

キッチンパネルにすることで、お掃除がとても楽になりますよね!

トイレを使用するとどうしても飛び跳ねがおきてしまいます。

クロスだと何度も拭いているうちにはがれてきたり、めくれてきたり・・・ということも。

キッチンパネルだと、何度拭いても、はがれやめくれの心配はありません。

さらに掃除もとってもしやすいです!

さて、キッチンパネル以外の部分にはクロスを張っていきます。

トイレを入って正面には黄色のクロスを。

トイレに入って右手には桃色のクロスを。

とってもかわいく仕上がっています!

内装が仕上がれば、トイレ本体と手洗いを取り付けていきます。

完成しましたー!

トイレはLIXILのサティスSタイプを設置しました!

タンクレスの節水型となります。

手洗いとカウンターも取付をしました!

手洗いはトイレの給水とつなげているので、

手洗い専用の給水を施工しなくても

簡単に取り付けができます。

内装にも、機能にもこだわった素敵なトイレとなりました。

 

 

 

 

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2023 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム