京都市山科区A様邸全面改修工事~大工工事はじまりました~

京都市山科区A様邸です。大工工事が始まりましたのでご紹介します。

大工工事は2階部分を中心に進めています!

すべてめくった床に新しく下地をしていきます。

もともと大きなベランダがありましたが、ベランダへのサッシを新しく交換し、シャッターつきにしました!

やはり解体してみるとこのように雨漏れしている部分が見えてきますね。傷んでいる下地はやり替え、もちろん外部の補修もしっかりとして、雨漏れがでないように修繕します!

天井高がかなりありますね!天井を解体し柱など見えている状態ですが、必要なところに補強などいれながら工事を進めていきます。

リフォーム時壁などを解体して断熱材を入れ替え、気密性を高めますが、サッシがそのままでは意味がありません。サッシは冷気・暖気の最大の侵入口です。複層ガラスを採用すると断熱効果が高まり、快適性がアップします。冬暖かく、夏涼しい室内温度を保つことができます。また、複層ガラスは結露を抑えたり、遮音にも効果を発揮します。

サッシを変えることで、光熱費も変わってくると思います!

 

 

 

 

 

 

 

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム