京都市左京区K様邸屋根補修工事~台風被害により漆喰がはがれてしまいました~

昨年の台風被害により屋根の棟瓦がずれてしまい、漆喰もはがれてしまった左京区K様邸。やっと工事の手配ができましたので、ご案内します。

棟の瓦がずれてしまっていました。漆喰もはがれています。

こちらは瓦がずれている様子です。少しわかりにくいですが、きちんとはまっていません。

棟瓦ははがれた部分の漆喰をやりかえます

たっぷり塗っていますね~(笑)この上に瓦をかぶせて完成です。

きれいに直すことができました。

瓦のずれも瓦をつきあげていくことでなおすことができます。

お家は自分の体と一緒です。こけてけがをしたら消毒したり、絆創膏をはったりして傷をなおします。ほったらかしにしていたら、もともとは小さい傷でも、キズが大きくなったり、菌がはいって何かに感染したり・・・ひどくなる恐れもありますよね。それと同じでお家も少しの劣化やキズでも早めにメンテナンスをしてあげて、状態がひどくならないようにすることが大切です。

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム