京都市山科区M様邸 パート⑤ ~全面リフォーム棟上~

前回の棟上の様子の続きです。

コンパネを仮にひいて、足場作りをしています。

R0014062

 

棟上には危険がつきもの!気をつけてください!

R0014066

 

基礎と鉄骨の柱をつなぎ合わせています。

なかなか見られない一枚です。

R0014068

 

土台とも金物でつなぎます。

サンコウホームはリフォームでも新築以上の仕上げを目指します。

R0014070

 

材料にも10年保証保険付です。

R0014072

 

カネシンの金物で補強しています。

R0014074

 

金物補強です。

R0014075

 

ベランダになります。金物もきちんと入れます。

R0014088

 

木材を運んでいます。足だけですが、心霊写真じゃないですよ!

R0014089

 

おっと、さすがはとめさん(大工)です。

サンコウホームの大工のエースです☆

R0014090

 

かきや(大型かなづち)を持って、木材を組み立て中です。

R0014091

 

羽子板金物です。木材と木材をつなぎとめます。

R0014092

 

ボルト金物です。

R0014093

 

金物をつけています。

R0014095

 

このように、先ほどの金物を使います。

R0014094

 

屋根に使う木材を上げていきます。

R0014097

 

先ほどの木材をこのように使います。

R0014100

 

釘でとめています。

R0014101

 

屋根の下地が出来てきました。

R0014102

 

以上、棟上の様子でした。

次回は、サッシ、防水工事の様子をお伝えします。

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム