京都市山科区M様邸マンション改修工事~完成まじかです!大工工事完了!クロス工事に入りました!~パート②

京都市山科区M様邸のマンション改修工事が

進んでいますのでご紹介します!

入口の枠やクローゼット扉の枠を取付け、

下地のボードも施工されています。

こちらの面の壁はコンパネ仕上げとなっていますね!

テレビを壁かけにされたい場合や、絵画などをたくさん壁に飾りたい、

吊り下げ式の収納棚など設置される場合には、このように下地にコンパネ補強が必要です!

一面にコンパネで下地をしておけば、好きなところに好きな物を取付することができますよ!

建具の取付も完了し、クロス工事へとはいっていきます。

クロスの下地作業、パテを行いますよ~

こちらのお部屋には室内窓が取り付けられています。

マンションではサッシの増設や移動ができません。

間取りによっては窓がまったくつかないお部屋も出てくるのは仕方ないことですが、

換気やお部屋へ取り込む光のことを考えたら、どうにかしたいですよね!

そこでこのように室内窓を設置すればとなりの部屋とつながりをもたせることができ、

換気することができます。また隣のお部屋から光を取り込むことも可能です。

閉鎖的だったお部屋が解放的になるというメリットもありますよ!

こちらはキッチンスペース。奥には収納棚を設置しています。

さてM様邸ですが、次回完成ブログをお伝えできそうです!

次回をお楽しみに!

現場中継ブログパート①は下記をクリック!

京都市山科区M様邸マンション改修工事ブログパート①

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム