マンションフルリノベーション!間取りが出来上がってきました!~京都市山科区S様邸マンションフルリノベーション~

京都市山科区S様邸の工事が進んでいますのでご紹介します

前回床の下地が完成していました続いては図面の間取りに合わせて

壁を立ち上げていきます

解体時はすごく広く見えたのですが、こうやって間取りが出来上がってくると

少し狭く感じちゃいますよね・・・どうなるんだろ・・・

間取りが完成してきています!壁や天井の下地工事も始まっています

天井は一度解体しているので、現在は配管は配線が見えている状態です。

この配管や配線が隠れるように天井を作っていきます

壁の立ち上げ、天井の下地が完了したらボードを張って仕上げていきます

この銀色の筒はキッチンの換気扇のダクトです。

天井にコンクリートの梁があり、あたってしまうため、ダクトを少し下げた位置に配置します。

下がっている分ダクトが見えしまうので、箱をつくってダクトを隠ぺいします。

マンションでは木造住宅のように天井裏がないのでこのようなことはよくありますよね!

天井からボコッと出ている梁は実は中はダクトが通っていることもあるんですよ!

キッチン横の袖壁にはアーチ型の壁が出来上がっています

大工さんが丁寧に仕上げてくれていますね!

こちらにはアーチ形の入口が

仕上がりが楽しみです

まだまだ大工工事は続きます

次回をお楽しみに

 

 

 

 

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2023 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム