半日会議

今日は、月に一度の半日会議。

上口とともに、完全元請化を図ってから、徐々に社員が増え始め、当初は、朝礼すらしていなかった会社ですが、今は社員自らが企画した朝礼は、毎朝継続され、週に一度は、全体会議、月に一度は、半日会議を実施しています。

社員が少なく、過半数が「うわぐち」であった頃には、朝礼をやろうとしても、どうしても身内の甘さがあり、継続することが難しかった・・・朝礼に出ずに、今動いている現場の方が気になるので、そちらを優先する社員もいた。

私自身、独身時代は、14年間、某製薬メーカーの工場で品質保証の仕事をしていました。工場なので朝はわりと早く、8時15分始業。通勤に一時間強必要だったので、心配性の私は、毎朝5時半起床、6時半に家を出ていた。 この生活が当たり前だったので、何とも思っていなかった。 今の会社で、朝8時半に出社するというルールは、それほど厳しい条件ではなかったものの、これまで無いルールを作る、変革することは、とても難しいことでした。

それが、社員の中から、「朝礼は必要なので、やります!」という声があがった。

経営者側から、「あーしなさい、こーしなさい」ということは、とても簡単だけど、継続することは、難しく、やらされている感があるので、身になりづらいと思う。 そこで、社員から、そんな意見を言ってくれる人間が産まれたことが、サンコウホームの成長と感じている。

サンコウホームは、常に成長を続けている会社。 その中で、変わらないといけないタイミングがいくつもある。

そこで、離脱していった社員もいた。 新しいルールに従えない。と。。。 朝礼は、必要と感じない、と。

上口は、社員を大事にしていると思う。身内の立場で、言っても伝わり辛いかも知れないけれど、『社員は家族』とよく言っていた。今でも、変わっていない。 退職した社員の中には、上口が本当に、『家族』と思っているのか?と、投げかけ、離れて行った者もいるが、私からみると、社員のことは、私のこと以上に考えていると思うので、『社員は家族』と口に出している以上、本当に、そう思っていると思う。

会議にしても、ルールにしても、みんながしんどいと思うようなことは、あえてしたくない。 でも、しないといけない時期がきていることを、理解している社員に支えられ、経営者としても、いろいろな意味で成長させていただいている、と思っています。

サンコウホームの社員のみなさん、ありがとう!

 

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム