京都府宇治市N様邸第2弾!!

N様邸ブログ第2段は2階を中心にお伝えしていきます。

浴室・洗面・トイレの水廻りの状態からご紹介

水廻りが直線ラインで並んでいるこちらのスペース。まずはおトイレです。

とてもきれいにお手入れされているのですが全面タイルなのでとても大変だったと思います

PB080854 PB080857 PB080856

洗面室には広めの洗面化粧台が置かれておりました。

PB080858

浴室もおトイレとお揃いのデザインのタイル貼りです。

私個人的にはかわいくてこのお風呂好きです

PB080852

・・・が、もったいないけど解体しちゃいました。洗面室も・・・おトイレも・・・。

P6301918 P7061956

以前の浴室はL字型でした。しかし、ユニットバスは四角形しか施工できません。

以前の浴槽サイズに合わせたユニットバスだと小さい浴室になってしまいます。

そこで、浴室横にあったホールスペースに浴室を少し拡張していきます。

今回の工事の最大の難所です。

N様邸風呂 P6301918 - コピー

拡張部分の壁解体が終わりました。鉄骨をきれいにカットし、拡張する部分の下地枠組みを造作しました。

DSCF6949 → DSCF6964

枠組みが出来たところでユニットバスの搬入がされました。この四角い箱がお風呂です

P7081978

以前、浴室の洗い場だったスペースは一部、洗面脱衣室に吸収合併されます。

その為、大工のとめさん、下地造作中です

P7081980

続いて和室をご紹介。和室はベッドを置きやすい様に洋間にリフォームしたいとのご要望です。

PB080866 PB080867

畳を撤去し、内装もクロスで仕上げる為に下地を作っていきます。

DSCN0079 → P6301915

天井に石膏ボードを貼り、壁面には収納を造作しました。

P7061959 P7081981

無事に難所をクリアし、工事はラストスパートに向かっております。

I様邸の2階内装はモノトーンカラーでコーディネイトされる予定。

高級感あるコーディネイトのインテリアをご期待下さいね~

前回までの現場中継ブログはこちらから♪

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム