京都市西京区H様邸のキッチン・浴室入替工事が完了しました☆

2015年08月17日 施工 現場中継

古くなってきた住宅設備を新しい物に入れ替えたいとの事でご連絡頂きました

今回のリフォームで入れ替えをご検討頂いているのがこちらのキッチンです。

壁付のL型のキッチンです。古いとお聞きしていたのですが、とてもきれいにお使いになられてるので驚きました

DSCF6763 DSCF6762

解体・撤去が完了し、下地工事をおこなっているところです。三脚にまたがっているのは

大工のとめさんですっ

CIMG6016

新しく搬入・設置されたキッチンはクリナップのラクエラ

クリエペールという扉カラーで以前より明るいキッチンに仕上がりました。

タイル部分もキッチンパネルになりお手入ラクラクです

CIMG6118

浴室はユニットバスをお使いでした。古くなってきたので新しくしたいとの事

DSCF6753

入れ替える為に浴室の解体をしてビックリなんという事でしょう

床下がビッショビショで水溜まりが出来ていました

原因はキッチンの排水管にひび割れがあり、そこから水が漏れていたという状況でした。

CIMG6131 CIMG6122

床下の基礎部分が土間だったのと、水漏れし始めてからそんなに年数が経っていなかった様で、

水気をキレイに拭き取り(営業の島田が頑張ってお掃除しました)しっかり乾燥させて状況確認を

致しました。基礎部分への被害は特になかったので新しいシステムバスを設置致しました。

LIXILのアライズという商品です。キッチンと同じくナチュラルカラーで明るく爽やかな印象の浴室に

仕上がりましたね。

CIMG6202

洗面脱衣室には今まではなかった床下点検口を設けました。今回の様に床下解体して始めて気付く

床下が腐り始めて初めて気づくなんて事の無いように水廻り周辺には定期的に覗けるように

点検口の設置をオススメ致します。今回は幸いなことに大事には至りませんでしたが、

お掃除した島田曰くボウフラは発生していた・・・との衝撃証言がありました。

白蟻の発生はなかったようですが、念のため防蟻工事も追加でさせて頂きました。

営業 : 島田 智弘

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム