京都市左京区O様邸全面改修工事~床下に土間コンを打設します!新しい間取りに合わせて柱を補強していきます!~パート②

京都市左京区O様邸全面改修工事が

進んでいますのでご紹介します。

弱いっている柱に新しい柱を添えて

補強をしていきます!

2階の床の下地を行っていきます。

床に断熱材を敷き詰め、コンパネをはります!

1階の天井から2階の床下の断熱材が見えていますね!

断熱材をしっかり敷き詰めることで、断熱対策、さらには防音対策にもなります!

新しくなるお家で快適に過ごすために、

断熱材はとても大事な材料です!

1階ですが、土だった床下に土間コンクリートを打設します。

床下が土だと、湿気が上がってきてしまい、

柱などの傷みにもつながります。

土間コンクリートを打設すれば、湿気対策になります!

湿気がたまりにくくなれば、シロアリ対策にもなりますね!

予算のかかる工事ですが、建物のことを考えると、

土間コンクリート打設もとても重要で大事な工事です。

建物を長持ちさせるためにおすすめしたい工事ですね!

間取りに合わせて床の下地も行います!

この時点で排水管や給水・給湯管の仕込みも行います。

図面に合わせて給水管・排水管を立ち上げておきます。

まだまだこれから大工工事は続きます!

次回をお楽しみに!

現場中継ブログパート①は下記をクリック!

京都市左京区O様邸全面改修工事ブログパート①

公式SNSアカウント

  • YouTube
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • LINE
© 2022 リフォーム・リノベーションを京都でするならサンコウホーム