私がサンコウホームを引き継ぎ始めたころ、お客さんの顔を見ることができていた。

しかし今、現場に行く機会も減りました。今昔に戻ることはできませんが、

振り返る時期に来ています。私が思いを込めお客さんと接していたことが

社員全員に伝わっているのか?振り返っています。

3年前に比べサンコウホームはずいぶん大きな会社になりました。

社員も増えはた目にはいいように映るでしょう。しかしそうでもないです。

社員のお客さんに対する思いは薄くなっているでしょう。引き締める時期でもありますし

私の思いを伝えなけれないけません。社員の思いが一つになれば

サンコウホームはまた一段階上のステージに行くことができると思います。

私の思いが、社員全員の思いに代わるように精進します。